ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

Mの悲劇(DQ8)

ニノ大司教と主人公たち一行は、法王暗殺を企てた罪で煉獄島の地下深くに連行されてしまいました。他の囚人も含め、みんな一緒に牢の中。
くそっマルチェロめ! 今度会ったら「マルチェロのMはM字ハゲのM〜」って罵ってやる!

ニノ大司教と話をしてみる。野心家の大司教は、法王候補のライバルたちをここ煉獄島に送ってきたらしいです。言われてみれば、牢の中にいるのは、いかにもな悪人より修道士や僧侶の姿が目立ちます。
金と出世欲にまみれた人物ですが、生き地獄のような煉獄島の有り様に心を痛め、慕っている法王の身を案じているのは本心みたい。

改心したニノ大司教の犠牲により(死んでないぞ!)主人公たちは脱獄に成功。駆け付けたトロデ王の話によれば、あれから一ヶ月も経っていました。
しかもその一ヶ月の間に、病弱だった法王は不審な死を遂げ、喪も明けていないのにMハゲマルチェロが新法王として即位することになったらしい。
法王が亡くなったことで七賢者の血筋は絶えてしまった訳で、今の所目立った動きはない物の、暗黒神ラプソーン復活の危機であることに変わりありません。ラプソーン=マルチェロの野望を阻止する為、法王即位式に乗り込みます。

その前にちょっと寄り道〜(またか)
サヴェッラ大聖堂では、亡き法王を悼んでたくさんの巡礼者がお参りに来てます。表向き、法王様は転落死という事になってますが、遺体の胸に杖で突かれた痕があったという噂もありますね。

大聖堂以外は変化なかったので、即位式が開かれる聖地ゴルドへ行きます。
仲間会話でククールが「手加減する気はないけど、あいつ死ぬのかな」なんて悲しいセリフを言ってくれます。この人、見た目や普段の軽い言動に反して、バックグラウンドはすごい重いです。ドラクエというより、FFやオウガのようだ。
即位式に忍び込むと、マルチェロさんが演説してました。そしてその手には例の杖が。確かにマルチェロが言ってる事は正しい。でも従わない者には死を!ってそれは良くないなあ。ついでに演説が熱すぎ。杖で床を叩きまくるし、燭台吹っ飛ばすし。落ち着けっ

式典に忍び込んでいるのがばれてしまいました。マルチェロ派の騎士達が襲い掛かってきましたが、神鳥の魂でびょ〜んと演説台までひとっ飛び。いよいよM字兄さんと直接対決です。

立ち姿がかっこいい。でも画面表示はマルチェロ1匹。
大技を連発してきますが、合間にベホイミを使うので、生暖かい笑みがこぼれそうです。ぷぷぷ、その回復量じゃ意味ないっすよ、兄さん。

因縁の兄弟対決に際して、マルチェロはレイピアと杖の二刀流で臨んできました(ガンダルフ?)
片や、弟のククールさんはタンバリン叩いてます。バンバン♪
「バカにしているのか!」というM字兄さんの声が聞こえたような気が。怒りのマルチェロはククールに集中攻撃を浴びせてきますが、タンバリン効果でテンション上がった主人公たちの敵ではありません。とうとうぶっ倒れた兄さん。わーいM字に勝ったぞー!

ところがマルチェロが弱った事で、杖に封じられていた暗黒神が暴走、ラプソーンは自身の体を取り戻し、聖地は大崩壊。
奈落に落ちかけたマルチェロに手を差し伸べたのはククールでした。兄さんは「お前に助けられたくない」と振り払いますが、ククールは信じ難い反射神経でマルチェロを掴みます。手を払った兄さん、完全に浮いてたぞ…背中にワイヤーでもあるんじゃないか?
この一連のエピソード、なんかもう色々と胸に迫ります。どんなにひどい目に遭わされても、ククールは兄を憎みきれないんだなあ、と。マルチェロもずっと見下してきた弟に命を救われるのは屈辱に違いない。兄さんは捨て台詞を残して、去っていきました。
二人の愛憎劇、仲間たちは遠巻きに見守る事しか……

あれ? 主人公、影薄くない?
[PR]
by shinnokotowari | 2005-05-27 01:14 | ・ドラクエ8 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sarashi.exblog.jp/tb/2814479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おが at 2005-05-27 20:57 x
はじめまして。
ドラクエ日記、途中から読み始めました。
私はもうクリアしましたが、ストーリー知ってても
読み物として面白いです。
クリアまでがんばってレポートしてください。
Commented by shinnokotowari at 2005-05-28 01:10
おが様、はじめまして。HNしんの と申します。
面識ない方にコメント頂いたのは初めてのことで、テンションが上がってます。
ドラクエ日記と言いつつ、ストーリー前半は書いてないので、なんだか申し訳ないです…
>読み物として面白いです
うわわわ、有り難うございます/// ベホマをもらった気分です♪
どうやら物語も終盤に差し掛かっているようなので、独断と偏見に満ちたレポを最後まで続けるつもりです。楽しんで頂ければ幸いです。

by shinnokotowari