ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

連休中に、サイト用ブログ(ココじゃないです。ややこしいw)のテンプレートを変えました。

長編コンテンツは、タイトルからリンク先に飛ぶと、各話タイトルの上部に、テーマやあらすじが表記されるようにしました。

しんのさんの二次創作は、読む人を選ぶようなブラックな話(死にネタやキャラ崩壊など)が多いので、もっと注意喚起した方が良いだろうとの判断です。

私個人の場合、アダルト系はあまり得意ではなくブラックな話は好きですが、逆の人も居るでしょうし(というか私の好みの方がマイナー)特定キャラ至上主義な人は死にネタなど御法度でしょうし。

嫌いなモノが目に触れないで済むように…なんていうか住み分けしていければ、と思います。



テンプレ変更するだけの予定だったのに、なぜかやる気が出てきてw新しいお話も追加しました。
しかも長編。
全17話の予定。
あらかた書き終わってるので、サクサク更新します。
週イチくらいが理想かなあ〜。毎日でもいいけど。

でも、まだ最終話で○される3人が決まってない……(ブラックだなーww)



あ、そうそう!
長いこと更新してないにも関わらず、定期的に拍手を送ってくれる方、本当にどうもありがとーーーう!!!
[PR]
by shinnokotowari | 2013-09-24 12:50 | サイト・バトン・ヲタ話 | Trackback | Comments(0)
先日、ウラ側で書いた話ですが、とても大事なことだと思ったので、オモテ用に書き換えてみました。
と言っても、大半の部分が他所からの抜粋・引用です。

て…手抜きじゃないですよ?汗

以下、In Deep: 現世人類の登場と共に現れた「死海」が、多発するシンクホールに飲まれて消滅しようとしているの余談パートからの抜粋・引用です。

More
[PR]
by shinnokotowari | 2013-09-21 14:50 | Trackback | Comments(0)
東京オリンピック決定おめでとうございます。

実は、今まで招致活動に興味ありませんでした。
猪瀬知事の行き過ぎた発言からイスタンブールの存在は知ってましたが、もう1つの候補地がマドリードだったことも最近まで知らなかったほどです。

イスタンブールが立候補5回目で、マドリードが3回目、東京が2回目でしたっけ。
これまでのセオリーだと東京は不利だと思ってましたから、意外な結果に少々驚きました。
一体どんなマジックを使ったのか…

決定から半日以上経ってから、たまたまテレビをつけたらプレゼンの様子から決定までのドキュメンタリーが映っていたので、しばらく見ていました。たまには時事に興味持たないと。
テレビを通じて、関係者さんたちの熱意や喜びを見ていたら、じんわりと心が温かくなり、こみ上げてくるものが。

…なんだ、私もやっぱり嬉しいのか。

富士山噴火や地震、原発の懸念・不信感など、今の日本は問題山積です。
オリンピック招致も開催も、表に出てくるようなキレイゴトだけじゃないのは分かってます。

でも、東京開催が決定したからには出来る限りのことをしたいなーと思いました。
7年後にやってくる選手の皆さんが余計な心配をしないで済むように。

また、日本は善くも悪くも外圧に弱いので、原発の処理など本腰を入れざるを得なくなりました。
オリンピック開催となれば、嫌でも注目されてしまいますからね。
国内メディアは誤摩化せても、外国は厳しいですぞ~。

安倍首相の「問題ない。コントロールできてる」発言、現時点ではかーなーり怪しいと思いますが「嘘から出たまこと」になりますように。
受け売りですが、本当にそうだよなーと思ったので便乗〜w
[PR]
by shinnokotowari | 2013-09-10 12:51 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
旅は二泊三日の日程で、9月1日に帰宅しました。
戻ってからずっとひどい頭痛が続き、ついブログが疎かになってしまいました(最近は常に疎かだけど)
涼しい気候に慣れたために東京・横浜の猛暑に体がついていかないのか、もしくは空気中の汚染物質にやられているのか……

行き先は函館でした。
新幹線と特急を乗り継ぎ、青函トンネルを潜ってきました。
運の良いことに、秋に廃止される竜飛(たっぴ)海底駅にも停車しました。
本来は通過する駅ですが、見学する修学旅行の団体が乗り合わせていたみたいです。

列車の旅は片道6時間。
空路より遥かに時間がかかるけれど、気候風土が徐々に変化していくのを車窓から眺めるのはとても楽しかったです。

さて、旅行直前の更新では、お天気の話を書きました。
結果は、旅行2日目は雨に降られてしまいました。
ですが1日目と3日目、キャリーバッグを引きずって移動してる時間帯はお天気に恵まれました。
荷物多い時が一番降られたくないですもんね。

あと、箱館山に夜景を見に行ったときも好天でした。
悪天候が予想されていたせいか、あまり人出が多くなかったみたいで、展望台のレストランでは夜景が見える窓際の良席に座れました。
雨が降っている時に、函館駅前やホテルから箱館山を見上げたら、山の中腹には霧がかかって山頂の展望台は全然見えませんでした。
時々突風が吹くため、ロープウェーも頻繁に運行中止してましたし。
自分が行ったときは本当に良いタイミングだったと思います。

旅行2日目は、バスで五稜郭へ。
傘と小さいバッグしか持ってないので、多少降られても大丈夫!
観光用のボンネットバス(現役で運行している日本最古のバスだそうです)に乗ったのですが、ワイパーのカクカクした動き(左右の動きが揃ってないw)が、いかにも骨董品といった風情で。健気で可愛かったです。
考えてみれば、バス乗車中に雨が降らなければ、カクカクワイパーも見れなかったんですよね〜。

好天にしろ雨天にしろ、ここぞという時にお天気が味方してくれている気がします。

函館では魚介類をたらふく食べてきました。
空気だけでなく海の汚染もひどくなるばかりですし、もしかしたら食べ納めになるかも…と、ちょっと覚悟しつつ。
イカ、カニ、ウニ、アワビ、ホタテ、イクラ、そして色んな魚たち。
かけがえのない海の恵みに舌鼓を打ちました♪
朝市から実家にイロイロ送ったので(もちろん自分も食べます)もうしばらくの間、美味しいシーフードを楽しめそうです。

ツイッターの方では、リアルタイム+画像付きでツイートしまくっていたので、ブログはこんな感じのアッサリめで〜(頭も痛いし><)
[PR]
by shinnokotowari | 2013-09-03 21:23 | 旅行・おでかけ | Trackback | Comments(0)

by shinnokotowari