ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

キナミさんの発案で、サクラさんといちかさんの3人を新居に招待しました。ネットでお付き合いしている友達を呼んだのは初めてです。暑い中お疲れさまでーす。

最寄り駅でランチして(軽くサッパリと…のはずが何故か焼肉屋へ。サッパリじゃなくてガッツリだよ!・笑)てくてく歩いて我が家へ。ようこそ〜

さて、冷たい飲み物でも〜と用意しようとして、人数分のコップがないことに気づきました。しまったぁ!
てんでバラバラなグラスやマグカップを出して、自分の分は職場に持参しているタンブラーで急場を凌ぎました。

ちなみに、椅子も1脚足りなくて(お客さん呼べる部屋じゃないよ…)寝室から机用の椅子を持ってこようと考えていたら、いちかさんが気を利かせてソファに座ってくれました。

いただいたお菓子をつまみながら、最近ハマっていることなど話しました。オタク女子(腐女子じゃないよ〜)が4人も集まれば言わずもがな。
キナミさんは最近ファーストガンダムを見る機会があったそうで、熱い語りを聞かせてくれました。冬あたりに本が出るかも?!なーんて。

一方、ガンダム語りを聞いていた私は、ガンダム→ロボット・宇宙→はやぶさ! …と、予想外の方向ではやぶさに結びつけて、テンション盛り上がってました。さすがに関係なさ過ぎるので、頭の中だけにとどめましたが。

はやぶさは小惑星探査機ですが、自律判断できるプログラムが組み込まれてたんですよ! 遠距離のイトカワだと通信に30〜40分かかってしまい、危険を察知して地球側の判断を仰いでると手遅れになる恐れがあるため、危険回避能力を備えていたとか。もう、これはロボットに近いんじゃないかと! 俺がガンダムだ!(笑)
実際、イトカワに着陸したのも、はやぶさの自己判断だったみたいですしね。後からはやぶさの行動を解析した管制室の人たちが驚いたらしいです。
サイズ的に考えると、はやぶさはガンダムよりハロに近いかな〜。かわいい〜♪

う、何故かはやぶさ語りになってる……。どんだけ好きなんだ!
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-30 18:13 | 日常 | Trackback | Comments(0)
むしろはやぶさたんと呼びたい心境(笑)

前回の追記にしようと思いましたが、文章が長くなったし、時間が空いたのであらためて。

燃料漏れに姿勢制御エンジンの故障などなど、はやぶさの7年の旅路は、知れば知るほど神がかってるとしか言いようがないです。
例えるなら、ハンドル操作不能でガソリン漏れてるプリウスをアクセルブレーキだけで動かして、指定の駐車場に止めるようなもの。奇跡…というより不可能ですって! はやぶさスゲー。
でもその不可能をやり遂げたんですよねぇ。はやぶさ本体だけでなく、作って操作した科学者・技術者もすごすぎます。さっすが変態(おい)

そうそう。帰還の日、管制室がある相模原キャンパスでは天文ファンが詰めかけて(いや、はやぶさたんファンもいた!)再突入の中継を見守っていたのですが、突如はやぶさコスプレの人が現れて話題になってました。はやぶさに違いないんですが、頭と足が出てるのが笑えて笑えて…。
いや〜、ナツコミに出没しないか期待したいですねっ。できればイカロス君・あかつき君とセットで☆

***

前回書き忘れたURLをメモ。

http://drawr.net/show.php?id=1478887
はやぶさちゃんのおつかい、最後の任務(涙)
初めて見たはやぶさ二次創作ものです。イラストというかマンガに近いかな。しかも擬人化。でもオススメ。惑星探査機はやぶさに人格を感じるようになったのは、これがきっかけかも。

あと、イトカワ到着〜着陸の辺りのエピソードで良いのがあったのですが、URLがわかりません〜。ト書きの物語風で、確かこんな感じ…。

はやぶさ「お父さん初めまして。地球からおつかいに来たよ」
イトカワ「長旅ご苦労様。ケガをしてるね、大丈夫かい?」
はやぶさ「うん、平気」
イトカワ「少しゆっくりしていきなさい」
はやぶさ「お父さんの上はあったかいね。…ちょっと暑いくらい」
(注:イトカワの表面温度100℃)
イトカワ「……そろそろ帰らなくていいのかい」
はやぶさ「でもせっかく会えたのに」
イトカワ「お前を待ってる人たちがいるんだろう?」
はやぶさ「うん…みんなが呼ぶ声が聞こえる。さよならお父さん」

うわーん。はやぶさーーー!!
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-26 13:50 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(2)
ツイッターをご覧になっている方は気づいてると思いますが、はやぶさ君が好きすぎて困ってます。

13日に地球に帰ってきた小惑星探査機はやぶさ。
地球帰還が迫ってきて、新聞などでちょくちょく記事が出るようになり、ネットで公式非公式問わずに情報を見ている内にすっかり虜になってしまいました。

理数系は苦手ですが、元々サイエンス物は大好きでして。先週なんてツイートの半分、いや8割方はやぶさ語りでした。はやぶさのエピソードは本当にドラマチックで面白いです。

例えば「はやぶさ」というネーミング。由来が2つあるそうです。
急降下して獲物を狩る「隼」のように、小惑星イトカワにタッチダウンしてサンプルを取ってくるというのが1つ。

そしてもう1つの由来。こちらは表立って語られていないみたいですが、まあいいや。目的地の小惑星イトカワは、日本のロケット開発の父と呼ばれる糸川博士から名付けられたのですが、糸川博士が戦時中に開発したのが戦闘機・隼なのです。
終戦後、日本は航空機を作れなくなり、技術者たちは他の業種へ分散しましたが、糸川博士は空への夢を諦めきれず、宇宙に活路を見出したようです。巡り巡って、糸川博士の名前は小惑星として残り、博士が作った戦闘機の名を継いだ探査機が宇宙を駆け巡る…。これ以外考えられないネーミングです。科学者というとお堅いイメージですが、なかなかどうしてロマンチストじゃありませんか。

13日の夜は、ネット中継を4画面同時に映しながら帰還を見守りました。
でも、ネット回線で数十万人が見てるものだから、きれいな画像とは言い難く…。中継で管制室の人たちが一斉に拍手し始めて、中継見てる人たち同士で「何があった?!」と情報交換し合ったりしてました。きれいな画像じゃなくても、彗星のように帰ってきたはやぶさをリアルタイムで見れて感動しました。
テレビはW杯で持ち切りでしたけど、サッカーなんてどうでもいいんです!(いやいや日本がんばれー)

今、プラネタリウム行きたいんです。『HAYABUSA BACK TO THE EARTH』のロングバージョンやってる所、近くにないかなー。

私がいくら語っても伝えきれないので、面白くて分かりやすいURLをご紹介。

<完結編>探査機はやぶさにおける、日本技術者の変態力
タイトルがアレですが(ホメ言葉です)一番分かりやすいです。
ヤマトよく知らないけど、関係なく楽しめました。

JAXA漫才はやぶさ編
公式ツイッターのまとめ。はやぶさ君の中の人も面白いです。

***

ブログ中で、君付けしてアホかと思われるかもしれませんが、JAXA公式で「はやぶさ君」と呼んでいるからいいのです!
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-22 23:33 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(2)
いや、死んませんから(いきなり記事タイトルに突っ込むか)

***

本題に入ります。

仕事で使うサインペンやノートは会社の備品ですが、シャープペンは私物を使ってます。周りの人はみんなボールペン・サインペン派なのですが、私は書き間違いが多いので、すぐに消せるシャープペンの方が使いやすいのです。
頭がぼーっとして仕事モードからヲタモードになり、つい落書きしてしまった時に(たまにですよ)ささっと痕跡を消せるのも魅力。お絵描き好きなヲタクなら誰でも経験ありますよね? ね?!

その私物シャープペンは、スケジュール帳などと一緒にカバンの内ポケットに入れています。

先日の朝、職場に着いてからちょっとメモを取ろうとしたら、とても書きにくく感じました。おかしいと思って、握っていたシャープペンをよく見たら  


b0007802_23251546.jpg


曲がってんぞっ!!!

どうやら、朝の通勤ラッシュで圧迫されてクニャッと曲がったみたいです。プラ製なので、急激な圧力なら折れるはず。じわりじわりと力が加えられたに違いありません。恐〜。

こんな風に変形してますが、ノックすると通常通り芯は出ます。

ふと思ったのですが、プラスチック製シャープペンが曲がるほどの圧力を、当然ながら人体も受けている訳ですよね。毎日毎日ギュウギュウと。
ほ、骨とか大丈夫なんでしょうか。数年前からじわじわ来てる腰痛の原因は…まさか……
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-21 23:25 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
明日19日はゴーストトリックの発売日です。サントラが欲しくてイーカプコン限定版にしました。BGMは逆裁1と同じ人なのできっと気に入ると思って。

クリア後も取り組んできたドラクエ9は、ひとまず終わりにします。実は、ゴーストトリックの発売日が分かった時点で、今日をラストにしようと決めてました。
ラストに向けて、最近はストーリー系の追加クエストをメインに消化してました。

追加クエストと侮るなかれ(びしっ)
ドラクエ9は奥が深いです。底が全然見えません。

特に、ゲーム本編ではほとんど触れなかったサンディ関係がすごかったです。彼女の正体…と言って良いか分からないけれど、憶測の部分も含めて二重三重にスゴイ。雨の島(幻の世界樹がある所)のイベントは、軽い感じのクエスト依頼だったのに、最後は背筋がゾッとしました…。
過去に何があろうと、今のサンディは大好きですけどね^^

リッカ・ルイーダ・ロクサーヌも仲間にしましたが、アイテムコンプのために服を脱がして、ある意味全裸で宿屋に放り込んでます(ひどい!)
ウチのドラクエ9パーティはFF9仕様なので、他のキャラ入れる気が起きませんが、よく考えると女の子ばっかりハーレムパーティなんですね。そこへイザヤール師匠が復活〜(これも良イベントでした)
FF5で例えるなら、ガラフが生き返ったみたいなものか(FF5の最終パーティは主人公のバッツを除いて全員女)

どうせなら、ニードやナムジンやモザイオも仲間にしたかったな〜。うん、逆ハーレム(笑)
なんたって女主人公のデフォルトが、ピンク髪のボブですからね。目指せ!ときメモヒロインーーーということで(笑)
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-18 11:53 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
風邪じゃなさそうなのに、咳が止まりません。痰のからまない空咳がケホケホ。

ん? そういえば、昨年末も咳が止まらなくて困ってましたっけ。
年末年始休みの前後に、いつの間にか治っていたので、咳のことは忘れてました。でも、当時は結構つらかった!

前回が12月。今は6月。

ふと思いついたのが、職場の空調を入れる時期に重なるということ。勤務先は古い建物で、天井に据え付けられている空調設備も古いモノです。シーズン前に業者が大掛かりな清掃をしてますが、スイッチを入れると室内の空気が何となーくカビくさくなります。一ヶ月くらいすると、カビが消えるのか鼻が慣れるのか、匂いは気にならなくなるのですが。

ご存知の通り、私はアトピー体質です。
もしかしたら、この咳もアレルギー反応なのかも。幸い、喘息の症状は出たことないのですが、アレルギーは突然発症しますから(花粉症とかね)少し気をつけた方が良いかもしれませんね。ケホケホ。
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-16 17:45 | 健康・体調・アトピー | Trackback | Comments(0)
土曜出勤の後、まだ外が明るいのでフラフラしていたら、京橋の辺りで祭り囃子が聞こえてきました。
ああ、以前もこんな事があったなーと思い出しながら、しばし浸っていると、法被を着た江戸っ子がたくさんいました。おお、前に見た時より本格的だぞ!

京橋や八重洲と言えば、平日はビジネスマンが闊歩するオフィス街です。そんな超☆都会のビルの谷間に、祭り囃子の生演奏が響き渡り、路地裏には神輿が待機していて、法被+褌+地下足袋の男衆が集まっているのです。シュールだわ〜。
褌なんて、私が育った片田舎の町にもいませんでしたよ。

東京は地方から入ってきた人が多いですし、どんどん国際化が進んでいます。昔ながらの日本らしい伝統色は薄れているイメージだったので、今回見た光景はとても意外でした。

後で調べてみました。おそらく、日枝神社の山王祭りですね。
江戸幕府に手厚く保護されて、ありし日には神輿・山車が60基以上も出るような大祭りだったらしいです。
今は地元の人だけで運営しているようですが、雰囲気は本格的。町名が筆書きされた白い提灯があちこちにぶら下がっていて、提灯一つとっても現代的な派手さが全くないんですよね。

お隣の銀座・有楽町方面は、休日でもショッピングや観光客がたくさん来ているのに、お祭り中の京橋・八重洲は通常通りで人もまばら。屋台の出店すらありません。祭りを売りにして集客する気は全くなさそうです。
しかし、東京でも有数のオフィス街と褌祭り(おい)というギャップは、ココならでは。

飲み食いなしですが、神輿と山車、祭り囃子の生演奏などなど、雰囲気を落ち着いてゆっくり楽しむなら一見の価値ありです。魅力いっぱいなのにマイナーすぎる〜(と言いつつ、あんまり賑わって欲しくない気も・笑)
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-12 18:54 | 旅行・おでかけ | Trackback | Comments(2)
外出ついでにコンビニへ寄ったら、期間限定のカントリーマアムを見つけました。あずきと練乳の二種類。かき氷のトッピングみたいですね。どっちも好きです♪

今回はあずきの方を買ってみました。
個人的に、お菓子のトッピングはチョコチップよりあずき粒が入ってる方が好きなのです。クッキーやアイスなど、色々ありますよね〜。あずき入りなら食べねばなるまい。

さっそく仕事の合間に開封してバクリ。うまうまもぐもぐ……

……?

あずき入ってないじゃん!

原材料を確認したら、普通にチョコレートチップと書いてある…
あと、あずきシロップだってさ……

確かにあずきっぽい風味は感じられますが、私はチョコチップの代わりにあずき粒が入ってると思い込んでいたのでかーなーりガッカリです。

でもさー、パッケージ写真でカントリーマアムの周りに小豆が散らしてあったら、このあずき粒が入ってるんだ!と誤解しても仕方ないですよね。しかも「厳選素材」なんて書いてあるし。紛らわしいよ!

くっそー。カントリーマアムなだけに、田舎の強引なオバチャンにしてやられた気分です。詐欺だー! だまされたー!

もぐもぐ。
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-09 15:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)
申し込みした事すら忘却してましたが、ナツコミのスペースが取れてました。今日コミケットから封筒が届いたので間違いなしです。

1日目の東地区C-42a。

8月13日の金曜日です(ピシャーン)

なんと不吉な…(クリスチャンじゃないだろ)
良からぬことが起きそうな予感を感じます…。新刊が落ちるとか(ガーン)

アニ三アンソロ2種と、昨夏発行した個人誌を持っていきます。既刊です。
昨夏の個人誌に未完の話が1本あるので、完結させたいな〜という意欲がなくもないです(意欲出せよ)。なので、新刊出すなら小説メインになりそうです。出すなら。出せるなら。

そこで、前回のブログで書いた「ポメラかスキャナか」に回帰する訳ですよ!
新しいオモチャを入手する事で、なんとかやる気をひねり出せないものかと!!
小説メインならポメラだよね〜。でも表紙くらいは絵を描きたいし、スキャナも捨て難い…。この問題を解決しないと、本作りを始められないわ!(笑)
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-07 23:06 | サイト・バトン・ヲタ話 | Trackback | Comments(0)
電気ケトルとオーブントースターを買ったので、生活家電はおおむね満足しました。
例のクーポンが残ってるので、今度はオタク家電を買おうと思います(笑)

二ヶ月ほど前は「プレステ2〜」と言ってましたが、今はそれほどでもないので却下。6月19日にゴーストトリックが出るので、ゲーム欲はそっちで発散されてるのでしょうきっと。
ちなみに、ゴースト…は、サントラ同梱の限定版が欲しくて、イーカプコンで注文したので、クーポンは利用できません。

で、迷っているのが、記事タイトルの2つ。
なんだいなんだい、ナツコミ合わせかい?(さあね〜)

スキャナはクーポンの額面より安いので、もう少し何か買えます。もう欲しいモノないんだけど。
ポメラだとちょっと…いや、かなり足が出てしまいます。難しいですね。

今さらですが、実家にクーポン1枚あげたのが裏目に出ちゃったなー。でも一人で全部使うのはちょっと強欲かも…と。ビビリなので。

うーん、どうしよう。
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-04 16:52 | 引っ越し・新居 | Trackback | Comments(0)

by shinnokotowari