ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

先日、少し時間が空いたので献血ルームに行ったら、受付で「すみません、本日分の200mlは終わっちゃたんです〜」と言われました。へ?
「400mlで構いません」と胸を張ったのですが「50kg以下の方の400ml献血はご遠慮いただいておりまして」という流れに。えーっと…υ

献血するには色々な条件がありまして、その一つが体重です。全血の場合、50kg以下だと200mlまで、50kg以上だと400mlまで採れます。

つまり、受付のお姉さんに体重50kg以下だと思われたみたいです、私。
なので「いや、体重50kg以上あるので400mlで大丈夫です」と自己申告したら、お姉さんに「申し訳ありません!」と恐縮されてしまいました。確かに、普通なら書面で確認する体重を自分から申告するのはちょっと恥ずかしかったです/// 周りに人が多かったのでなおさら。
というか、過去データにも5*kgって書いてあるじゃんよ〜〜〜。あー恥ずかしい!と言いつつ、ブログでネタにしてる訳ですがw

子どもの頃の私は確かに痩せっぽちでした。ですが、10代半ばからムクムクと体重が増えて、今や立派な標準体重です。
標準体重は健康な体重であって、モデルさんのような美しい体重(というか体格)とは無関係ということを明記しておきます。

どうやら私は着やせするタイプらしく「細いね」と言われることが多いです。実際の体重を知っているだけに、半分お世辞だと思っていたのですが、さすがに献血ルームでお世辞はないだろうと思い直しました。ごめん、40kg台どころか余裕で50kg超過してます…
肺炎の時にかなり落ちましたが、それでも50kg維持してたほどです。

細めが好まれる時代なので、着やせするタイプは得かもしれませんが、デメリットもあります。
それは、服を試着する時、店員さんが明らかに着れないサイズの服を持って来ること。プロの目を信じて試着室に入るものの、やっぱり無理。着る以前に入らないのですから。仕方なく、また自分の服を着て試着室から出ると、決まって店員さんに「お気に召しませんでしたか?」と聞かれます。

「…入りませんでした」
「あ…申し訳ございません。すぐに上のサイズお持ちしますね」
「あのー、2サイズくらい大きくないと絶対無理です」

こういう会話が繰り広げられる訳ですよ! 恥ずかしいにもほどがある!
おかげで、服を買いに行くのがとても苦手です。試着なんて冷や汗出ますよダラダラ
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-29 14:47 | 健康・体調・アトピー | Trackback | Comments(2)
アトピー話から離れますが、前回の続きです。

鍼灸院の後、従姉に夕飯をおごってもらいました。食べながら色々話しているうちに昔話になって……

従姉いわく「アンタはケンカしたり怒ったりするのか?」と。従姉は私が怒っているのを見たことがないと言うのです。小さい頃からずっと。

子供の頃、従姉家とウチは近所だったので、私が小学校に入学(同時に従姉が中学入学)するまで、毎日のように遊んでもらっていました。従姉は伯父家の末っ子で、私は長女ですが、姉妹みたいな関係だったと思います。

で、「ケンカしたり怒ったりするのか?」に話を戻して。
私は全然覚えてないのですが、昔々、妹が癇癪を起こして私を力一杯ひっぱたいたことがあるそうです。従姉は、些細なことで怒っている妹に驚きましたが(内容は覚えてないけど、何でもない出来事だったらしい)さらに驚いたのが私の反応でした。妹にばちーん☆とやられたのに、やり返すどころか怒りもしないで笑っていたそうです。
従姉は「この子は自分がされたことを理解できないような頭の弱い子なんだろうか…」と密かに心配していたとか。失礼な(笑)

たまには怒りますし、喧嘩もしますよ〜。一応。

でも、自分の言動を振り返ると、喜怒哀楽の中で「怒」のベクトルに向きにくい性格なのかもしれません。イライラすることはあっても、どっかーんと爆発することはないんですよね〜。怒りより「なぜこんな事になったんだろう」といった感じで、理解されない悲しみにシフトすることが多いかなあ。かといって、我慢しているつもりはないのですが。

穏やかと言えば聞こえはいいけど、内なる気持ちを感情で表せない=人に理解されにくいのは、難点です。自分が怒らないような事で他人は怒るから、理解しにくいしされにくい。子供の頃は生きにくかったと思います。
事実、身近にいた従姉に誤解&心配されてますし。

それとも、面と向かって言われないだけで、頭が弱い…というか、変な人と思われてるんでしょうか?今も?!(がーん)
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-26 17:49 | 日常 | Trackback | Comments(0)
久しぶりにアトピー話です。

アトピー持ちの従姉が鍼灸を試すことになったので、一緒に行ってきました。父方の親戚はみんな何らかのアレルギーを持っているのですが、くだんの従姉と私はアトピーが強めに出るタイプ。従姉はアトピー治療で入院したこともあります。
私が鍼灸院へ行っていることは以前から知っていて、治療の具合を様子見していたのですが、とうとうその気になったみたい。
従姉はステロイドも大分前に止めたし、食生活に気をつけて睡眠もとっているのに、今年の春は治りが悪いらしいです。うんうん、私も最近ガサガサするよ。昔のようにデロデロにならないだけマシですが。

私と同様、従姉も色んな治療を試した経験があるので、効くかどうか個人差があることは納得済み。自分には合わないと思ったら、私に遠慮しないで通院止めてもいいよ〜などと話している内に治療院へ到着です。

終わった後、どうだった?と感想を聞いてみました。

状態が重めなせいか、院長先生自ら施術してくれたそうです。私も最初の頃は院長先生が全部やってくれましたが、最近はお弟子さん(という呼び方でいいのか?)がメインです。調子悪くて微妙な所(顔とか)に鍼を刺す時は、今でも院長先生がやってくれます。

同じアトピーなのに、鍼を刺すツボが全然違ったのが意外でした。私がいつも刺してもらってるアソコやソコやココは、アトピーのツボという訳ではないのか…。
そもそも、脈診の結果からして全然違うのです。私の場合、胃腸や肝臓など消化器系の内臓不調がアトピーを引き起こしてるらしいのですが、従姉の場合は睡眠不足(睡眠の質が悪くてどんなに寝ても眠い)と肩こりが原因だとか。
皮膚科だと同じ治療を受けるでしょうに、東洋医学だと根本的に違ってくるとは。不思議な話です。

いやいや。従姉が、私と同じように治療効果が現れるかまだ分からないので、先生の脈診が正しいかどうか判断できませんけど。

……。

……わー、自分は治してもらったのにヒドイこと書いてる気がする〜〜! こんなこと書いてますが、とっっても感謝してますとも!!

コホン。従姉は「変化を感じない+ちょっと痛かった」と言いつつも、既に次の予約を入れていました。姉さん、やる気だね。

従姉と話していて思ったのですが、アトピーの苦痛というのはなかなか理解されにくいものです。外見の劣化だけでなく、脆い皮膚は首を回すだけで裂け、風が当たるだけで痛いのです。清潔にしなくちゃいけないのに、擦過傷だらけの体にシャワーをかけるのも辛い…。
そんな話をしていて、しばらく忘れていた苦痛を思い出しました。最近の私はカサつくだけで憂鬱ですが、2・3年前の私だったら「贅沢言うな〜」と言いそうです。
私も従姉も他の患者さんもみんな良くなるといいなー
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-24 17:35 | 健康・体調・アトピー | Trackback | Comments(0)
ヨドバシカメラのクーポン(プロバイダ契約時のキャンペーン)が届いたので、家電を買い足すことにしました。6月末までの期間限定で、おつりは出ないので、額面より安い物買ったらもったいないのです。躊躇しないで使っちゃうぞー!

真っ先に買いたいのは、電気ケトル。

引っ越し前にも検討していた一品ですが、仕様を調べてみて「早く沸くのは便利だけど、お茶飲むたびに1000ワット超えるのはちょっと…」と思って却下した経緯があります。古いアパートだとブレーカー飛ぶほど電気食うらしいんですよ〜。
しかし、今となっては、ガス代節約の為にも絶対必要です。

第一候補はティファール。
電気ケトルと言えばやっぱり…ですよね〜

…でしたが、いろいろ検討した結果やめました。丸っこい形は可愛いし、軽くて扱いやすいのですが、ケトル内部が底以外プラスチックなので、水垢つきやすいかな〜と思って(家事はできるだけしたくない派)

今はタイガーと象印で迷っています。
二社とも内部がステンレスの二重構造になっていて、外側が熱くならないのが気に入りました。これから夏ですし、発熱しない家電はポイント高いですよ!
違いは、上部の蓋が取り外せるか否か。うーん、どうしよう。

友達に意見を求めたら「ネコ好きならタイガーでしょ」と言われました。がおー。
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-21 17:02 | 引っ越し・新居 | Trackback | Comments(0)
今回は濃いめ(?)のヲタ話なので、苦手な人はスルースルー

***

暇を持て余したので、先日のスパコミカタログをパラパラ眺めていました。
スペース占有率などで人気ジャンルが何となーく分かるものですが、最近はどうやら鉄道関係が流行ってるみたい…? いやいやマジで!

鉄道サークルといっても、いわゆる鉄オタではなく、各種路線を擬人化しているのです。

例えば、新幹線だと東北×上越とか東海道×上越とか長野×上越…といった具合です。なぜか右側ばかりの上越。

擬人化ジャンルではヘタリアが別格ですが、鉄道擬人化サークルさんも凄いですよー。スパコミカタログを数ページ占める規模ですから。
うーん、さらに大イベントの夏冬コミケではどうなるんでしょ。昨年のフユコミカタログは引っ越しで処分しちゃったので確認できません〜。

で、新幹線以外にも中央線×総武線とか(←これはちょっと理解できる気がする…ってオイ!)中央線×京王線とかメトロ丸ノ内線×銀座線とか東急線×横浜市営地下鉄とか、組み合わせは縦横無尽で無限大。おや、実家沿線の超ローカル線までυυυ

おそらく、首都圏の路線はほとんど腐女子の餌食になってます。路線図めっちゃ絡み合ってますもんね。想像…いや、妄想が刺激されるのでしょうか。
少数ですが、地方路線もちゃーんとあります。どんと来い。


しかし、こんなのは序の口。
何と言っても、もっとも度肝を抜かれたのが……





改札×Suica。





磁気定期券の時代だったら、左右逆転だったのにねえ。
定期は入れる方だったから(お下品)
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-17 23:55 | サイト・バトン・ヲタ話 | Trackback | Comments(2)
前回、1人暮らしを始めたのに、ほとんど自炊してないという話を暴露しました。我ながら情けない…

でもでも、洗い物関係はきちんとやってますぞ。

洗濯では、ブログモニターをやった時に送ってもらったパジャンを使ってます。パジャンは商品名ですが、大雑把に説明すると「付加価値がついた洗濯用の重曹洗剤」みたいなモノです。
母に「お湯で溶かすの面倒じゃない?」と言われましたが、他のやり方を知らないので、面倒さは感じていません。液体洗剤の方が簡単なのだろうと思いますが、楽を知るとズルズル流されそうなので、あえて今のままで。パジャンなら洗濯槽にカビも生えませんしね。

食器類は普通の重曹で洗ってます。泡立ちはないけれど、汚れって落ちるんですね〜。もちろん匂いもありません。
話には聞いてましたが、重曹って優れものですね。うちの冷蔵庫は安物なので脱臭機能がないのですが、少し生臭く感じた時に重曹入りボトルの蓋を開けて冷蔵庫に置いておいたら、臭いが消えました。

実は、手荒れに備えてゴム手袋を用意してました。妹は結婚してから手湿疹がひどくなったので、私も…?とちょっと心配だったのでが、私の場合は今のところ大丈夫。もしや皮膚が強くなった?と勘違いしかけました(笑)
…が、ある時しつこい油汚れを落とそうとジョイを使ったら、指の股に痒いブツブツが発生。やばいやばい! 重曹が大丈夫なのであって、一般的な洗剤はやっぱりダメなのでした。

重曹にクエン酸を混ぜる高度な技もあると聞いたので、使い勝手など調べて試してみたいです。重曹+クエン酸は「混ぜるな危険」ではなかったハズ…。
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-12 17:18 | 引っ越し・新居 | Trackback | Comments(0)
当たり前ですが、1人暮らしを始めてから自分で家事をするようになりました。今まで母に任せきりだった掃除も洗濯も何とかこなしています。1人分なので、新生活始める前の想定よりも仕事量が少なく感じているのは、もっけの幸い。

ただし、自炊はからきし…ですυυυ

最寄り駅に複数のショッピングモールがありまして。悪く言えば似たようなお店ばかりですが、各店舗が競争し合っているので、消費者にとって有り難い環境なのです。品物が豊富で安い!
帰宅する時間帯はさらに割引していて、先日なんてコロッケ類が1個48円でした。わーい、春キャベツコロッケ〜♪クリームコロッケ〜♪メンチカツ〜♪
生産者いじめな無謀な値下げは嫌いですが、期限切れ直前の値引き品は大好きです。私が買わないと、この子たちは捨てられてしまうのよっ(笑)

1人分作るより買ってしまった方が、時間的にも金銭的にもメリットが多いのです。

あと、構いたがりな母が下ごしらえしたオカズをたくさん持って週イチで遊びに来るのも、自炊しない一因でしょうか。母には感謝してますし、有り難いですけどねυ
あと、先日書いた通り、ガス代が高いのもネック。

せっかく実家を出たのに、自立の道は遠いなあ。

しかし!
自分をフォローするなら「米は炊いてます」ですよ。…炊飯器ですけど(機械のおかげ)
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-06 15:44 | 引っ越し・新居 | Trackback | Comments(0)
スパコミ1日目に行ってきました〜。
前夜、夜更かししたので朝起きられなくて、午後から参戦しました。いくら起きるのが辛くても、今回だけはどうしても行かなければならなかったのです!

なぜなら、カタログの説明マンガが好きな同人作家さんなので、カタログ自体が欲しかったから。

いつもカタログは帰り際に捨ててしまいますが、今回ばかりは持って帰ってきました。うふふ〜満足♪

お目当てのサークルは、説明マンガを描いた方の新刊だけ……というのも味気ないので、何か開拓しようかなと前夜ネサフしてたら、もんのすごい夜更かししてしまいました。
いやはや、うっかりDQ9にハマりまして。同人的な意味で。

DQ9って乙女ゲーだったんだネ☆(大いなる誤解)

***

一通り買い物を済ませて帰ろうとしたら、通路の一角に盲導犬協会のブースがありました。訓練中のラブラドールがいて(かわいい)グッズ販売と募金をやっています。
こういった活動は大きい駅でもよく見かけますが、募金を呼びかける声ばかりで、そんなに人が集まってるイメージはありませんでした。ところが、スパコミでは常に数人の人が群がっている状態。ブースの中の人も、募金の呼び込みだけでなく、グッズの在庫を出したり、お客さんの質問に答えたり、とても忙しそうです。

うーん、驚きの集客力…。
イベント会場ゆえに財布の紐が緩くなってるというのもあるでしょうけど、オタクは優しい人が多いのかな〜なんて。微笑ましいですよね。

私もついフラフラと引き寄せられてしまいました。
犬のマスコット人形、ハーネスがついてて可愛いんですよ〜。定期入れとかTシャツとか色々ある中で、サーモスの魔法瓶が気になりました。スタバで買ったタンブラーが最近歪んできたのか(ここ数年、毎日使ってるからね)たまに漏れるので、ちょうど新しいのを探していたのです。で、ちょうどいいわ〜と購入。おつりは募金箱へ。今月は節約しないと!

買ったのはコレです。
b0007802_1512934.jpg



支援とかボランティア的な主張が強くないのが良いです。
ふふふ、これで私も優しいオタクの仲間入りだな♪
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-03 23:00 | Trackback | Comments(0)
引っ越しから1ヶ月半が過ぎました。ネットも遅ればせながら開通しましたし、生活基盤はほぼ出来上がったと思います。

自分自身も新居に馴染んできたと実感するようになりました。1番の実感はなんといってもトイレ!
近ごろ、帰宅するともよおすようになりました(笑) やっぱりシモの始末は慣れた場所じゃないとやりにくいですもんね〜。新居が自分の縄張りになった証拠です。

時間とともに、新居の善し悪しも見えてきました。
住環境の設備とか使い勝手とか、おおむね満足です。100点満点なら90点は確実。居心地よくて、実家に帰りたいという気が全然起きません(実家が居心地悪い訳ではないですよっ!)

唯一(?)の不満点は、ガス代が高いことに尽きます…。
プロパンなのですが、最初の請求で5000円超えててビックリ。1人住まいで、お風呂は基本的にシャワーのみ、まだ自炊できなくて朝晩お茶湧かすだけなのに、半月で5000円超…υ
一ヶ月使ったら1万円超えるんじゃ……υυυ こわっ!

調べると、賃貸住宅のガス設備をプロパン業者が無償で設置する代わりに、高額なガス料金を専属契約するという話が出るわ出るわ。
昔住んでいた家もプロパンでしたが、そこは高台ゆえに都市ガスが普及してなかったからやむなく…でした。しかし、新居は都市ガスが通ってる地域なので、間違いなく前述のパターンですよ。やられた〜

引っ越し前、電力がスゴイと聞いて電気ケトルを見送ったのですが、ガスがこんなに高いなら再考の余地ありです。ありまくりです!

自炊もますますしなくなるなぁ〜♪(しろよ)
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-01 18:18 | 引っ越し・新居 | Trackback | Comments(0)

by shinnokotowari