ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

<   2007年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

まだ書くのか……と自分でも呆れつつ。
(でもコメントやトラバがあると現在進行形で考えてしまうので仕方ない)

テレビで犯人の顔を見ました。悪そうな面構えでしたが、体格は至って普通の中肉中背。プロレスラーみたいな屈強な男ではありませんでした。

何度か書いてますが、私は乗客を責める気はありません。でも、あの時何か講じる事ができたのは、同乗した40人だったのは明白です。
…と書くと、また乗客を責めていると勘違いされそうなのですが(どう書けば良いやら)乗客を加害者にするのも被害者にするのも行き過ぎだと思います。
いわばグレーゾーンな人々ですよね。眠ってたり本読んでたりトラブルに微塵も気付いてなかったなら、白に近いグレーだと思いますし、何もかも知っていて我関せずを貫いたなら幇助とも取れますから黒に近いグレー…かな。

個人的に思う事は多々ありますが、今さら言っても詮無きこと。緊急時、とっさにどんな行動するかなんて、その時になってみなければ分かりませんもの。大切なのは、再発させない為にどうすれば良いか考えることですよね。

**********

JR西日本は非常通報ブザーを周知徹底させる為、大型ステッカーを取り付けたそうですね。こっそり車掌に知らせる事も、ケータイで110番する事もできない人(事件現場に居合わせた乗客を指している訳ではありません)が電車内の非常通報ボタンを押せるとは思えませんけど。手元のケータイを使うより、あからさまで危険な行為ですからね。それに、周知されている=犯人の目につきますから、もっと危険。
防犯カメラは犯罪行為を記録しても、カメラ自体は犯罪を止めてくれませんし、それに犯罪者はカメラの死角を突いて事に及ぶでしょう。トイレにカメラを設置する訳にいきませんし。
大音量の立派な非常ベルを持っていても、面倒に巻き込まれたくない人ばかりなら誰も助けにきてくれません。

結局、いくら防犯ツールを整備しても、人間に何とかしようという意志がなければ犯罪を止めることはできません。一人一人が目を光らせ行動を……せめて意識するのが一番の防犯。

**********

見て見ぬフリは当たり前なんですか?
私には「当たり前」としてしまう精神が信じられないのですが。こんな事がまかり通る社会なら、非常通報ボタンなど生ぬるい。新幹線、特急を含めた全交通機関に女性専用車を導入するしかありませんね。ラッシュ時間帯に女性専用車がガラ空きだったとしても、誰にも文句は言わせません。
(こんな……フェミニスト団体みたいな事、言いたくないけどさっ)

電車内で女性乱暴の男を逮捕 乗客ら脅され通報せず
車内レイプしらんぷり 「沈黙」40人乗客の卑劣

こういうのは論外ね。
レイプ事件、「一番ワルい」のは誰だ。 
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-29 23:40 | ニュース・時事 | Trackback(2) | Comments(29)
自分の気持ちを的確に分かり易く、なおかつ過不足なく書くのは難しいなあ。
三部作も書いたのに、まだ不完全燃焼……

……なのですが、ちょっとばかり体調を崩しかけているので、熱く語るのは止めにします。働かない頭で考えても、ますます文章がおかしくなりますから。携わっていた仕事が片付いた途端に体調悪くなるのは、いつものパターンだな〜、こりゃ。

鼻の奥から頭の辺りがもやもやしていて、風邪未満な状態。悪寒も少し。ぶるり。

まさか今流行りの「はしか」じゃないよなあ……?!
最近、あまり風邪をひかなくなったのですが、呪いノロウイルスとか流行病にかかりやすいので、ちょっと心配です。
はしかの予防接種の有効期限は10年だそうですね。私は確実に免疫切れてますよ……υ

はしかじゃなかったとしても、明日からGWですし、今から患っても病院開いてないぞ〜

こうなったらもう気力で治すしか!
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-27 23:18 | Trackback | Comments(0)
ああ、三部作になってしまった(笑)

事件沙汰にならなくても、変な人・迷惑な人は結構いるもので、目に余る時は突撃してしまいます。
前回、前々回と威勢の良いことを書いていたので、強い人だと思われてるかもしれませんが、運動神経は必要最低限しか持ち合わせていませんし、逃げ足も遅いです。子供の頃から駆けっこはビリ争いでしたしね。護身術なんてもってのほか。
そんな私が変な人に立ち向かうなんてあまりに無謀…と自分でも思いますが、まったく無防備ではありませんよ。

まずショルダーバッグを左肩に掛けます。左半身、つまり心臓を守る盾にするのです。刃物くらいなら十分防げます。同時に、利き手の右手が自由になりますね。
第一声は穏やかに。こちらが下手に出てやったのに威嚇してくるようなら、過剰なくらい大騒ぎしてしまいましょう。トラブルに気付かなかった人も気がつきますし、目撃者が増えるのは有利です。というか、周りの人も巻き込んで、行動せざるを得ない状況に追い込むのだ!(結構ひどいこと言ってる?)


基本穏やかな私が(え〜)この事件に憤るのは、中学生の時に酔っぱらいエロロリコンおやじ(父に非らず)に駅の階段下に引っ張りこまれ、さらにトイレに連れていかれそうになった経験があるからなのかも。
助けなんてありませんでしたよ。どうしようどうしようと頭がグルグルするだけで、誰かを呼ぶ考えすら思い付きませんでしたし。観念したフリして油断させ、隙を突いて自力で逃げました。運が良かっなあ。

10年以上経って、すっかり忘れていたのに、駅の人波でそいつを見つけてしまいました。途端に当時そいつが着ていたコートの色まで思い出し、一瞬すくんでしまったのは結構最近の話です。
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-25 17:50 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(2)
前回の続きみたいになってしまいますが。

車内レイプしらんぷり 「沈黙」40人乗客の卑劣

さすがに「卑劣」は言い過ぎだと思いますけど。
他所様のブログなど見ていて、乗客が何もしなかったのは当然だと言う人が少なからずいることに驚きました。

男に凄まれて恐ろしかった、あるいは些細なケンカだと思い込んで無視したとしても、せめて乗り合わせた人達には自責の念を抱いていてほしい。それが最低限の良心だと思うからです。



翻って、私ならどうするか。
喧嘩の仲裁や割り込みになら口出しできますが、脅されたらやっぱり屈するかな?いや、待てよ……

(以下回想)
電車内を歩き回りながら乗客(子供にまで)に暴言を吐きまくり、誰かのケータイが鳴ろうものなら飛びかかって奪おうとするおっさんと乗り合わせた時、こっそり友人にメール入れてから、注意がこちらに向くよう仕向けたことならあります。降りる駅だったので立ち上がり、座席に座ったおっさんが通路半分まで短足を伸ばしていたので、引っ掛かったフリして蹴ってやったのです。予想通りおっさんの矛先は私へ向き、立ち上がって向かってきました。そこへホームにいた駅員さんがトラブルを察知して近付いてきた途端、おっさんは態度を一変させて「何でもないですよぉ〜」とヘラヘラ。一見恐そうに見えても大抵こんなもんです。
(回想終わり)

過去の行動パターンを考えれば、女の子が恐そうな男に泣かされていたら何か行動すると思います。別に正義感でも何でもなく、私の精神衛生上、不愉快だから。多少の暴言や脅しくらいなら怯むどころか、ボルテージ上がるかも。
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-24 17:46 | ニュース・時事 | Trackback(1) | Comments(8)
40人も乗客いたのに、なんで……(絶句)

<強姦>特急内で暴行、容疑の36歳再逮捕 乗客沈黙

ここまでひどい事例ではありませんが、満員電車に乗っていた母が痴漢行為に居合わせた事があります。不自然にモゾモゾしている男女に気付いて、最初は「何か変だな〜」と思っていたらしいのですが、ちょっと角度が変わった瞬間、男が女性の下半身を触っているのが見えて、思わず「何してるんですか!」と声かけました。すると女性が「さっきからこの人が触ってきて……」と助けを求めてきたそうです。
結局、男には逃げられてしまったのですが(残念!)、母が声を出さなければ、行為はエスカレートしていたかもしれません。特急ではないけれど、通勤電車にしては長距離でトイレ設備もある車両でしたし。
母は、痴漢男への怒りはもちろんですが、周りにいた乗客にも憤っていました。母はその二人のすぐ近くにいた訳ではありません。他にもたくさんの乗客がいましたし、しかも通勤時間の満員電車となれば、男性の方が多いのにみんな見て見ぬ振りをしていた、情けない……と。

40人の乗客は、まさか痴漢や強姦とは思わなかったのかもしれません。痴話げんかに見えなくもないですから。
でも、いきなり糾弾しなくても(事情が分からなければなおさら)女性が泣いてる状況を見て「どうしたんですか?」と一声かけても良いと思うんです。私も余計な事に首突っ込んだばかりに(笑)傘振り上げられたり凄まれたりした事ありますが、誰かが声をかけるとそれ以上エスカレートしなくなるものです。というか、私の経験では100%沈静化してます。第三者が現れると白けちゃうんじゃないかな。
この事件も、40人の乗客がもっとおせっかいに絡んでいたら……と思わずにいられません。周りがぎゃーぎゃー騒げば、加害者男のあっちの方も萎えたかもしれませんし。

「誰かを助けるのに理由がいるかい?@FF9」
と、さらりと言える人間になりたいです。
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-22 19:58 | ニュース・時事 | Trackback(1) | Comments(6)
今日はA全サイズのロール紙を抱えて外出していました。
ロール紙と言うと、製図屋らしき人達が持っている筒状のアレを思い浮かべるかもしれませんが、今日私が持っていたのは、伊東屋やToolsなど紙屋さんにある裁断前のロール紙です。もーう、でかいし重いし……ふがー大変!
しかも、帰る途中で雨が降ってきてしまいました。

大変大変!自分が濡れても、紙は死守しなければーー!

なーんて。今日は降水確率90%でしたから、前もってロール紙にビニール巻き付けてました。抜かりなし!

しかし、右肩にショルダーバッグ、左肩にロール紙を抱えている体勢では傘を差すことが出来ません。紙が重くて、走ることも不可。
職場に戻るまで約10分。あまり降ってくれるなよ…との願いもむなしく、雨足は強くなり……

でも、その職場までの道のりにある信号機が全部青で一度も足止めされなかったのですよ〜。結構広い道路が続くのに…すごい!なんて運がいいんだ!
天が味方するとは、まさにこういう事です。今日の私には何か憑いてますね。神とか霊とか。

(本当に運が良ければ雨降られないだろってυ)
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-18 18:47 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
今冬、神奈川県で禁煙条例について賛否を問うネットアンケートを行っていたそうです。途中まで禁煙賛成が多数だったのですが、締め切り直前に反対票が急増して逆転。あまりに不自然だったので調べた所、日本たばこ産業ことJTが社員や取引先を動員して反対票を投じていたそうです。JTは悪びれもせず「全面禁煙反対は社のスタンス」と開き直っているとか。

地元なのに、アンケートの事も、その後の顛末も全然知りませんでしたよυ

禁煙・嫌煙の風潮で、タバコ業界が厳しい状況に置かれていることは察しがつきます。私もタバコは嫌いですけど、JTに恨みはありませんし、むしろ同情する気持ちの方が強かったのです。先細りが明らかな産業で、今後どうやって生き抜くのか……。
ですから、タバコ産業以外の売り上げが良くなるように、JTの自販機みつけた時はジュース買ったりしてたのです。微力ですけど。

でもね……

もういいや。JTなんかつぶれてしまえ。

JTさん。こんな身勝手な企業姿勢で、喫煙者のマナー云々言える立場じゃないでしょ。禁煙場所で吸ってポイ捨てするような、ルール違反して開き直る喫煙者と同じですよ。

この一件で、JTがCMで築いたクリーンなイメージは丸つぶれ。クリーンどころか腹黒いですな、タバコなだけに。
県知事再選されたことですし、私も禁煙条例制定を応援します。
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-17 18:15 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
先月受けた健康診断の結果が返ってきました。
ウン年前のように、抗アレルギー剤の副作用が心配でしたが(健康診断に合わせてわざと服用中)腎臓は問題なし。肝臓の数値が少し高めでしたが、正常値の範囲内なので良しとします。
でも、腎処理系の薬なのに、なんで肝臓に影響出るんでしょ?

薬の副作用という心配は一掃されたのですが、新たな問題が発覚してしまいました。


心電図に所見アリ。


心室内伝導障害不完全右脚ブロック
……って、なんだそりゃ?

ネットで調べると、右心室・心房を動かす電気信号が弱いとか遅いとか書かれてます。心電図検査ではよくあることで、実際、私も再検査の必要ないのですが、一般的に問題ないとしても、うちのように心疾患が出やすい家系の場合どうなんでしょう? 一昨年、失神した母ですら通常の心電図検査では異常なかったのになあ。

物心ついた頃から、たびたび左胸に感じていた違和感は偶然じゃなかったのですね。運動苦手なのも体力ないのも、全部心臓のせいに違いないーーー!(いや、努力不足でしょ)

ガラスの心臓…三杉くん……(思考がオタクυ)
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-16 12:26 | Trackback | Comments(0)
2日間爆睡して、ようやく体力回復〜
また一週間、なんとか頑張れそうです。先週より楽だと良いな……

「寝るほど楽は無かりけり〜」というのは、母方祖母の口癖です。うんうん、よく分かるよ。
私が産まれるずっと前に亡くなっているので面識ないのですが、周りから伝え聞いた人柄や言動に共感する事が多いです。
仕事も遊びも全力投球!弱きを助け強きを挫く江戸っ子!かっこいいな〜
生きている内に会ってみたかった。このおばあちゃんの様に生きて死にたい。でも死ぬには早すぎるから、今は生きるのだ。がむしゃらに!ちゃらんぽらんに!
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-15 23:48 | Trackback | Comments(0)
こんばんは。ご無沙汰してます。一応、生きてます。

先週後半から仕事が立て込んでおりまして、お気に入りサイトさんを巡回しても、じっくり堪能する余裕がありません。……なんだかんだ言って、巡回だけはしてるのですがυ

でも投票だけは済ませてきましたよ〜。善くも悪くも予想通りの結果でしたね。つまんない。
お隣の市では、民主党が議席数を増やして第一党になったとか。連立なしで単独で自民党を上回ったのって初めてなのでは?あちらさんは昔からリベラルな環境でしたからね〜。
私はいわゆる無党派ですが、アンチ自民なので嬉しい限りですよ。
[PR]
by shinnokotowari | 2007-04-10 23:03 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)

by shinnokotowari