ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

<   2004年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

あと30分ほどで年が明けるので、ブログを正月仕様にしました♪
4つある正月スキンの内『おとそ』と『おみくじ』で迷いましたが、『おとそ』に。私はお酒ダメなので、ブログでほろ酔い気分を味わおうと思います。

********************

仕事納めに大掃除に二日間に渡るオフ会と、テンション高い日が続いていたせいか、今日は一日中眠り続け、外が暗くなる頃やっと目が覚めました。
よく寝たなあと思いながら、布団から出て立ち上がった途端、膝ががくりと崩れて一分ほど倒れてました。フローリングの上は寒い! 早く起きなきゃ……と、膝に手をあてがい、そろそろと立ち上がりました。
年越しソバは食べましたが、今も気分が悪く、口の中が酸っぱいのでミントのガム食べてます。
風邪の兆候はないので、貧血みたいです。普段は物静かな人間なので、昨日までテンション高かった分、バイオリズムが落ち込んでいるのかも。


……ただの運動不足か。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-31 23:30 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
29日、オフ会で色んな方々とお会いできてデレデレしていた頃……

自宅のあるマンションで強盗傷害事件が発生していました。
犯人の侵入経路など詳細はまだ分からず、宅配業者や訪問販売員など見知らぬ人には警戒するようにとのお達しです。
一口に見知らぬ人と言っても、普段あまり家にいないせいか、隣人の顔すらよく覚えてません。私が人の顔を覚えるのが苦手なせいもありますが、実際に会ったのは数えるほどしかなく、正直なところ内部と外部の人の見分けがつきません。

一応、オートロックのマンションではありますが、鍵を持っていなくても、入ろうと思えばいくらでも方法はありますよね。
宅配便の受け取りなんかも、扉にチェーン付けて応対するべきでしょうか……。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-31 05:10 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
現在、帰りの電車の中です。

お食事が早かったので、お開きも早くなるかと思いきや、さにあらず。
いるっちさんの終電とミノネツさんのバスが間に合うかどうか、かなり心配です。
間に合ってー!!
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-30 22:53 | Trackback | Comments(0)
ただ今、帰りの電車の中です。

お腹いっぱいで、程よい暖かさで、ネムネム……

明日は会場に行った後、中華街オフ行ってきます。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-29 23:03 | Trackback | Comments(0)
乗るつもりはなかったのですが。

最近は、帰宅が遅くなるにつれ、夕食も遅れ気味です。
遅い夕食を摂る時間が、母が見ている『冬のソナタ完全版』の放送と重なるので、ご飯食べながら見ています。
なかなか面白いですね〜。突っ込みどころ満載で♪
いやいや、突っ込みだけでなく、ストーリーも意外と面白いです。

あ。
明日、明後日は帰りが遅くなるので、最終回までの4話分が見れないぞ! ……ビデオで見ればいっか。

母は、リアルタイムで見ながら、ビデオにも録ってます。完全版は2時間で収まらないので、わざわざ長時間のテープ買ってきてまで。当然、標準。DVDもあるのになぁ。すごいなぁ。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-28 20:39 | 映画・テレビ | Trackback | Comments(0)
総集編+αでした。
αな部分は、導入部に入るおみつさんの回想シーンと、各部の合間に入る、メイン出演者さんたちの雑談というか裏話。皆さん、素で仲良しっぽくて、ほのぼの〜。

本年の大河ドラマ「新選組!」
新選組という組織、そして主人公の近藤勇のイメージを一言で言うなら『青空』。
ブログ導入前にもちょっと書きましたが、オープニングのスタッフ紹介の近藤勇・香取慎吾の所は、『青空を背負った鬼瓦』です。『鬼瓦』は、第一話で佐久間象山が近藤勇に付けたあだ名です。ラストの斬首場面も、振り上げられた刀の向こうは『空』でした。

そう。高く澄んだ青い空。

高く澄んだ空は、近藤の志。
そして青い色。
善くも悪くも、時代の変化に気づいていながら、理想に殉じることになった近藤の青さを示しているのだと思うのです。
幕府なんか見限ってしまえばいいじゃないか。周りがいくらそう思っても、本人にはできない。自分や他人に対して、適当に誤摩化すことも、取り繕うこともできず……。
流山で出頭した時、大久保大和として嘘を突き通せなかったエピソードも、いかにもこの人らしい。伊藤一派だったとは言え、かつての仲間・加納が苦悩する様子を察して、自ら名乗りあげてしまう場面は「バカバカー」と思いつつも、「そんなアンタが好きなんだよ」と涙涙でありました。(実際は泣いてませんけど、そんな気持ち)

近藤勇を演じた香取慎吾も、当初の心配は杞憂でした。所作も様になってましたし、最初の20歳の頃と最期の方、年齢の違いを演じ分けてました。表情なども、ぐっと来ることがありました。アイドルだから、ジャニーズだからと、低く見るのはいかんね。贅沢言うなら、もう少し声が胴に入ってると良かったけれど。

大河本編では、脇役で終わりそうな一人一人にまで見せ場がありましたが、総集編ではさすがに全員は描ききれず、テロップ一言で終わった人々が哀れ……武田観柳斎とか。河合耆三郎とか。谷三十郎は…まあいいか。熱演だったのに「斬死」の一文で終了ですかい。
でも、いい役だったのに一言もなかった山崎丞よりいいか。

五稜郭エピーソードはナシでした。ちぇ
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-27 01:26 | ・大河ドラマ | Trackback | Comments(0)
昨日のブログで書いた通り、年末最大の懸念仕事は24日に終わりました。
25日はのんびりと後片付けして、会社が終わったら映画でも見に行こうかと思っていたのですが。

ああ、そういや、税関が正月休みに入る前に、某国に送るあの原稿一式も揃えなきゃ……
落ち着いてスケジュールを確認すると、今年中にやらなければならない作業、結構残ってるな……

さらに。
本日、新たな任務が舞い込みました。

「月曜までにA2のポスターを作れ」だそうです。

土曜日もクリスマスもあったもんじゃありません。


来週は1日くらいお休みしたいな〜〜という目論見は、もろくも崩れ去りました。
もうしばらく仕事の鬼モードで暴れてきます。うがーーーー
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-26 00:18 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
今日はクリスマスイブ〜♪

その前に、印刷日を乗り切らなければなりません。月末の日程の都合上、今年の印刷日は早いのです。つまり今日なのです。

出社早々、某所の支社長から電話が入り、入稿済みの原稿の修正を頼まれました。話を聞いてみると、どうも印刷日は明日だと思っているようなフシが……。うぉーい、24日に印刷するって、何度言わせるんですかー。しょうがないなあ。

あと、22日の終業間際に入って来た原稿。時間がないので、速効で作り22日夜に先方にFAXで送りました。校正結果は24日10:30までにお願いします…と一言添えて。リミットが過ぎても連絡が来ないので、こちらから電話を入れたら、担当の方は昼過ぎまで会議中とのこと。この、ちっこい原稿の為に他の作業を止める訳には行きませんので、「作業は進めさせて頂きます」と伝えておきました。

9:00〜11:00の間に5件も電話がかかって来て、忙しいったらありゃしません。適当にあしらいながら、他の原稿をざかざか組み上げ、個別の製版を済ませ、11:30に工場へ。全ての原稿を耳を揃えて渡しました。おし!

そこへ、本社から電話が。
さっき会議していた方が、至急私と話がしたいらしい。まさか……今から直しが入るなんて事は……。工場から直接連絡を取ってみると、人当たりの柔らかい人ではありましたが、有無を言わさず「作り直せ」とおっしゃいます。一部修正じゃなくて、一から全部。これからラフ送るから、その通りにしてくれ、と。
それなら、22日の時点でラフごとくれれば良かったのに…………(もらった素材で適当に、と言われてたのです……)
工場の方に事情を説明して、締め切りをギリギリまで延ばしてもらい、急ぎ会社へ引き返します。『ラン・ローラ・ラン』のローラさんのように走りました。
その後も、再確認のFAXを送ったのに、見当たらないだのなんだの、非常にやっかいな原稿でありました。
そもそも、スペースの締め切りは先週末なのに、22日に素材だけ持って来たLさんも悪い。いや、それより何より、Lさんは22日は家族の葬式だと言って休んでいるのに、なんで営業活動してるんですか?
いやいや、疑問を突き詰めている暇はありません。紆余曲折を経ながら、なんとかOKをまらい、再入稿しました。

あまりに切羽詰まっていたので、入力する日付を間違え、一部の原稿をあやうくサーバの迷子にする所でした。これは、慌てた私のミスです。

で、夕方になって、印刷の立ち会いへ行きました。○さんが、折り目がずれてると言って刷り直しを要求していますが、私はもうどうでも良くなってます。早く終わりにしたいだけです。

全て完了し、本社へ帰る途中にコンビニで買ったサンドイッチ(余り物)を買いました。夜食じゃないです。昼食です。19:00過ぎてましたが。
先日は、12時間トイレに行かなかったと書きましたが、今回は12時間の断食です。寒い日の断食は寒気がしてくるので、あまりオススメできません。

体は寒いのに、脳内はアドレナリン分泌後のような倦怠感でじわじわ痺れてます。久しぶりに走ったので、乳酸が溜まった足は疲労気味。
よろよろと帰路につく私にとって、街のイルミネーションは目に痛いだけです。

帰宅して、母が見てる「冬ソナ完全版」を横目に、夕飯のうどんをすすり……。12月24日のディナーが「うどん」という家は珍しいだろうなあ…きっと。


さて、今日(25日)も仕事だ。頑張ってきますよ。よろり
(ブログに愚痴を書く前に寝るべき)
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-25 02:49 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
毎年恒例の、多忙な日々を過ごしております。師走……師が走る12月ですが、今週の私は暴走さながらです。じたばたじたばた。
集中していると、体の営みが止まることがあります。食べてる暇がないと思っていると食欲わかなかったり、トイレ行く暇ないと思っていると排泄感わかなかったり。
昨日は寝起きにトイレに入ってから、12時間近く用を足していませんでした。普段の私なら、3回は行ってるのに……。私の尿はどこ行っちゃったんだ……。

昨日も一昨日も、昼食も食べず、代わりにおやつを食べながら頑張ったおかげで(太るよ!)今日23日は休日出勤する必要がなくなりました。

休みのくらいは、ちゃんと寝て、ご飯食べて、トイレに行っておこうと思います。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-23 01:36 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
今年見た(映画部屋にもある)『花咲ける騎士道』の元の方……1952年版を見たいと思っていた所、NHKのBS2で昼間放送されると、新聞の週間番組表で知りました。モノクロの古いフランス映画なので、レンタルでもあまり置いてませんから、今回は願ってもないチャンスです。早速ビデオに録画しました。

した…のですが。

当日、帰宅してから、改めてテレビ番組欄を確認すると、5分遅れて始まっているではありませんか!
自分の見間違いかと思って、古新聞をつきあわせてみました。自宅でとっている新聞だけでなく、会社にある他紙も見直しました。
どれもこれも、週間版と当日版の時間が違っていました。いつの間にか、時間が変更されていた模様です。

とりあえず、録れた分を見てみました。
クライマックスに入った所で切れました。

ウボァーーー!

この映画、後半部分がリメイク版と違うんですよ〜〜。アドリーヌどうなっちゃったの〜〜〜?(泣)

最初の5分が見れなくても、それほど支障はありませんが、最後の5分が見れないのは痛すぎる……


アドリーヌ役は、リメイク版のペネロペの方が好きです。
(1952年版は衣装が娼婦のようで嫌)

ファンファン役は、元のジェラール・フィリップの方が好きです。
(リメイクのペレーズさんもカッコイイけど、若者を演じるには、そろそろ額が危機的状況なんだもん)

ポンパドゥール夫人はどっちも好きです。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-12-19 23:59 | 映画・テレビ | Trackback | Comments(0)

by shinnokotowari