ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

<   2004年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

9月1日(水)、P.M.9:00からTBS系で放映するそうです。

この映画については、映画コンテンツでも色々書いてますが、今まで見聞きしてきたたくさんのお話の中で、もっとも泣けた物語でした。
ホラーを求めて見に行った映画だったのに、あのラストにはやられました。真相を知って、ストーリー中の色んな出来事が頭を駆け巡って、もう後は、べろんべろんに号泣ですよ。涙が目だけで収まらず、鼻にも脱出口を求めてきたので、もう大変でした。これでも普段の私は「泣いた」と言っても、せいぜい鼻がつんとしたとか、涙がホロリとか、その程度なんですけれども。なんと申しますか、私の涙腺に大ヒットしたとしか言えません。一緒に映画を見た母は元々よく泣く方ですが、私の泣きっぷりには大変驚いてました。いや、母も泣いてたのですが。
隣に座っていたおじさんも、ハンカチを目にあてがってました。怖さで泣くのではなく、切なさで心がやられます(少なくとも私は)。
これだけ「泣く泣く」言われたら、出るものも出なくなりそうですけれども。

泣く泣かないは別として…。
これだけ心に響いた映画となれば、誰かに吹聴したくもなります。そして、見たもの同士、色々と話をしたい!
という訳で、私の周りの反応は以下の通りでした。

友人M
「こんな映画を薦めるなんてひどい。泣きすぎて、映画館から出られなくなった」
うんうん、君とは趣味が合うと思ってたよ。

会社の人A
「途中でオチが読めた」
揚げ足取りに終始するより、素直に楽しめばいいのに

会社の人L
「全くの駄作。カネ返せ」
あなたとは感動のツボが違うようです。
(彼は私がこの映画を好きなことを知りながら、事あるごとに、この映画の駄目さを語るので、ちょっとむかついてました。趣味の違いは致し方ないことです。分かっていても、好きなものの悪口をえんえん言われると、さすがに……)

この通り、合わない人にとっては全くの駄作のようですが、公開当時は、これでもロングラン上映でしたので、世間的には高評価のはず。
映画コンテンツTOPに書いてある、私のお気に入り映画に共感する方には、とりあえずお勧めします。
あぁ、あと、ショタな人にもオススメできるかも…。ハーレイ君かわいいです。アカデミー助演とれなくて残念でした。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-31 00:00 | 映画・テレビ | Trackback | Comments(0)
途中まで書いて放置していたワンワンレポ、一応、完結しました。
『一応』と銘打っているのは、今後、続きを見る機会があるかもしれないから。
きまぐれに落書き挿絵なんぞ描いてみましたが、ワンワンキャラの資料がないので、アニ三で代用してしまいました。雰囲気だけでも味わって頂ければ幸いです。

レポでは省略してしまいましたが、声優さんネタも面白かったですし、帽子から耳が出てるアトスなんかも描いてみたかった…ので、完結と言いつつ、追記を入れるかもしれません。(と言いつつ、入れないかもしれない)
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-29 21:03 | サイト・バトン・ヲタ話 | Trackback | Comments(0)
オリンピックも既に後半。近頃の話題の中心は、日本がメダル取れそうなシンクロでしょうか。

米国デュエットのフリーで、FF8の曲が使われたそうですね。
ああ、私が見ていない時に限って!
録画を放送しないかと、あちこち見てはみましたが、日本とロシアばっかり。一応、米国だって3位だったんですが、オリンピック報道陣の眼中には入らない模様。
見たかったなー(;_;)
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-27 22:16 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
毎月恒例の血祭りと夏バテがきたようで、夕方から貧血気味です。
ジャック・スパロウ(@パイレーツ・オブ・カリビアン)のように、フラフラよろめいてます。
ちょっと足下がおぼつかないので、酔っぱらいに見えたかも。飲んでないですよ〜

帰宅して、鉄分のサプリメントを飲もうとしたら、最後の1粒でした。(本来は2粒)
朝のラッシュ、耐えられるかな…いや、耐える!
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-25 05:15 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
別にどこも悪くないのですが、左の脇の下にあるリンパ節が腫れています。
リンパ節周辺……胸の横から脇の下にかけて、むくんでいるような違和感があって、非常に気持ち悪いです。こころなしか、左腕もだるいような気が。なんというか、健康診断で採血した後みたいな、そんなだるさです。

やっぱり、こんな時間に起きているのが良くないのだろうか。一応、睡眠は3時間ほどとった後です。理想とされる睡眠時間より少なめですが、平日の私としては普通なのですが。

あ、ブログ書く際、『リンパ腺』ではなく『リンパ節』が正式名称だと知りました。
長年、別物だと思っていた私はアホです。


日曜日に行ってきた、リトルジャックオーケストラ第一回定期公演のことを書きたいのですが、昨日は山南さん追悼ネタが優先され、今日は何故かリンパ節の話になってしまった……υ
『リトルジャックオーケストラ』とは、ゲーム音楽の演奏を目的として2000年に発足した、有志の楽団です。
市民オーケストラとは思えないほど出来が素晴らしく、忘れない内に感動を形にしたいので『TOUR de JAPON』の時みたいに、ちゃんとレポ書こうかな。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-24 05:26 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
先週の予告で分かってましたが……とうとう山南さん切腹してしまいました。
脚本三谷さん、盛り上げますね〜。ちょっと涙腺緩んでしまいました。
鴨さん粛正の時も思いましたが、登場人物をありがちな「悪」として描かず、ちょっとしたセリフや行動に、物語の表では語られない意味を持たせるのが本当に上手いです。
「新撰組」を扱ったお話は、ごまんとありますが、三谷新撰組によって、既存のキャラクターとは一線を画した、新たな人物像が刻まれつつあるのではないでしょうか。
史実と違うことは百も承知で、今年の大河ドラマ「新撰組!」は、良いお話だと思います。

個人的には、「史実と違うのは許さん!」とか言ってる人には「じゃ、ドラマ見るな!ドキュメンタリーだけ見とけ」と言いたいです。
例え史実が元になっていても、ドラマはドラマ。フィクションなのだから、そんなに目くじら立てなくても…

NHKの公式ページで、山南さん追悼特集をやっているので、興味のある方はご覧ください。(合掌)

公式ページ

「やまなみ」と書いて「山南」に変換しません。
「さんなん」だと変換可能。ウチだけ?
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-23 01:18 | ・大河ドラマ | Trackback | Comments(0)
今、チャットを退室してきました〜。いつもお相手してくれて有り難うございます。皆様、お疲れさまでした。(早く寝ろ)

今まで、最初から参加したことないのですが、今日なんて1時間半も遅れて入室しました。
でも最後まで居座るのが、私らしいと言えば、私らしいのかも。

ワンワンのレポ、結局今週中に更新できませんでした。
書けてるのですが、HTML化してなくて…。来週前半にはなんとか。

明日(既に今日)は、友人とリトルジャックオーケストラの第一回定期演奏会に行ってきます。楽しみ〜♪
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-22 03:26 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
新ブログにしてから何日か経ちますが、特に問題はないようなので、遠くないうちに、旧ブログ『記憶のごった煮』は撤去します。
現在同様、大したことは書いてませんが、今頃になって全文消去してしまうのは勿体ないような気もしてきました。あの程度の駄文でも、少ない脳みそ使って書いているので、愛着があるのかもしれません。
でもブログが2つあっても……
もしかしたら、旧ブログの駄文の一部を、予告なく『その他』コンテンツで復活させるかもしれません。
とりあえず、「ステインボーイ」と「幽霊の日」の話は、撤去前に拾っておこう。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-20 06:11 | サイト・バトン・ヲタ話 | Trackback | Comments(0)
17・18日両日の未明から朝にかけて、ブログのサーバがメンテナンスをしていたようです。つい先日、β版から正式版に移行して、ユーザーが一挙に一万人くらい増えましたから、過負荷な状態だったのかもしれませんね。私も、その一万人の内の一人です。すいません。

で、メンテが終わったら、新機能が加わっていたので、早速組み込んでみました。
カレンダーや最新記事など、ブログの左側には各種機能の一覧がありますよね。その最下部に、検索欄ができました。
エキサイトさんでブログを始めて、二週間程度なので、まだ記事は少ししかありませんが、今後書き込みが増えてきたら、便利な機能ですよね。
古い書き込みを、時間が経ってから読み直してもらえるほど、立派な事は書いちゃおりませんが。

それにしても、無料ブログなのに、サービス良いなあ。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-18 18:30 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
感想など全然書いてませんが、ここ数年では、一番わたし好みな大河かもしれません。だんだんツライ展開に入ってきてますが、毎週楽しみです。

15日に放映された第32話を見て一言。

山南総長、絶対「鬱」だと思う。

来週は切腹ですか?ですね?

先々月、鴨さん(←芹沢ですよ)が殺されてから、毎月、誰かの死に様が描かれてますよね。
来月、再来月は、あの人とかあの一派とかだろうし、11月は「新撰組!」なのにやたら出番の多いあの人だろうし、12月はもう最期…ですよね。(幕末史あまり知らない人のため、固有名はあえて明言してません)

ちなみに、ここ数年で、もっとも馴染めなかった大河は、世間の評判が悪かった「武蔵」ではなく、「利家とまつ」だったりします。ちゃんと最終話まで見ましたし、嫌いというほどでもありませんが、しっくりしませんでした。
部下の前でほっぺにちゅーなんて、絶対ありえねぇー! 戦国時代だっての!
あ、でもオープニングは、曲・映像ともに大好きでした。
[PR]
by shinnokotowari | 2004-08-17 20:21 | ・大河ドラマ | Trackback | Comments(0)

by shinnokotowari