ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

カテゴリ:・大河ドラマ( 60 )

龍馬の脱藩、吉田東洋暗殺…と大イベントで畳みかけながら龍馬伝第一部が終わりました。ボクシングやフィギュアと重なったせいか、視聴率は振るわなかったみたいですが、とても良かったです。

ブログでは龍馬伝についてあまり触れてないので、ツマラナイと思われてるかもしれませんが逆です。面白いから言うことないだけです。本来は一視聴者が語る(突っ込む)ことなんてないですもん。

でも第一部完という節目でもありますので、少しだけ(少し?!)感想を書こうと思います。

More
[PR]
by shinnokotowari | 2010-03-30 17:54 | ・大河ドラマ | Trackback | Comments(0)
先日(多分2つ前の記事)、龍馬伝は演出がマンガっぽいと書きました。マンガと一口に言ってもジャンルが色々ありますが、ベクトルとしては劇画調だと思いました。思っていました(過去形)

…違ったのです。

某ブログを読んで目からウロコです。
「マンガっぽい」という感想は私と同じなんですが、ジャンルは「ギャグマンガ」だそうです。しかも、漫☆画太郎です。

マジです。すごい納得してしまいました。

妄想大河ドラマ…「何か」に似ている龍馬伝のシーン

漫☆画太郎の画風に似せた(そっくり!)イラスト付きなので是非ご覧あれ〜。
坂本龍馬(福山雅治)と桂小五郎(谷原章介)が大変なことになってるから!
[PR]
by shinnokotowari | 2010-02-05 23:58 | ・大河ドラマ | Trackback | Comments(0)
昨年一昨年と続けてアレだったせいで、今年は疑り深く様子を見てきましたが、第五回にして「今年は大丈夫」と思えるようになりました。龍馬伝おもしろいです。

ツッコミどころも多いけど(笑)今年は愛があります。

More
[PR]
by shinnokotowari | 2010-02-01 17:40 | ・大河ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
ブログではご無沙汰してますが、今年の大河ドラマ「龍馬伝」見てます。昨年のナントカ痴人とかいう、天地を突き抜けた駄作に懲りて見なくなった訳ではありません。

できれば話数ごとに感想を書きたいのですが、とりあえず4話までに思ったことでも。

More
[PR]
by shinnokotowari | 2010-01-29 17:52 | ・大河ドラマ | Trackback | Comments(0)
ミノネツさんから「坂の上の雲」にヴォー城が使われているらしいと聞きました。
好古兄さんがフランス留学中のシーンかな〜と思って見てましたが、よく分からず。ラストのクレジットではフランス観光庁みたいな名称はありましたが、具体的な場所は書かれてませんでした。
これはもう、ミノネツさんの目で直接見て鑑定してもらうしか!

でも、好古兄さん今回フランスから帰ってきちゃったんですよね〜。ヴォー城の場面、見納めか?

More
[PR]
by shinnokotowari | 2009-12-13 23:24 | ・大河ドラマ | Trackback | Comments(2)
「坂の上の雲」といえば日露戦争の話ということしか知りませんでしたが、まだ今は平和な青年時代。重厚なドラマかと思えば、思わず笑ってしまうような場面もあって面白いです。笑ってしまうと言っても、変な受け狙いではなく、話の緩急の付け方が絶妙なんですよね〜

同じように感想を書いている「新・三銃士」の方は、私が体調崩してしまい(咳が止まらん)録画してる妹の家に行けないので、2話とも見てません。症状は咳だけなのですが、万が一インフルだったらヤバいですし。

More
[PR]
by shinnokotowari | 2009-12-08 17:49 | ・大河ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
やっっっと、始まりましたね。2009年の大河ドラマが!(ちゃっかり大河ドラマカテゴリ入り)
先週までのアレは、何かの間違いだったに違いないです。

このSPドラマは全13回予定で、今年は5話まで放送。続きは来年と再来年の年末に放送だそうです。予算が足りないのでしょうけど、引っ張りすぎです。いや、それでも変な大河ドラマを垂れ流されるよりマシですが。
まじめな話、大河ドラマのクオリティを1年間維持するのが難しいなら、撮影期間を挟んで年数回の形式で良いですよもう。

More
[PR]
by shinnokotowari | 2009-12-01 17:47 | ・大河ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
天地人について、各話ごとに感想を書いてきましたが、怒りや失望、あらゆる負の感情が今も収まりません。この気持ちをどういう切り口で書こうか悩んでいたら、週末になってしまいました。
私が回りくどい文章を書くより、妄想大河ドラマさんの記事の方が的確なので、リンクを貼ることで代わりにさせていただきます。

妄想大河ドラマ 『天地人』総評

しかし、もう少し何か言いたい…

More
[PR]
by shinnokotowari | 2009-11-27 13:31 | ・大河ドラマ | Trackback | Comments(2)
TBSの「JIN」と被るので、天地人のラスト10分は捨てるつもりだったのですが、BS付けたらやってたので完走しました。

泣いても笑っても最終回です。心して見るべし!……覚悟を決めないと心が折れてしまうので。
今回とは別に、あらためて総評を書きたいです。語り継ぐべき伝説の大河ドラマですから。……二度と間違いを犯さないように。

More
[PR]
by shinnokotowari | 2009-11-25 17:51 | ・大河ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)
いやあ、間違いなく伝説に残るモノスゴイ大坂の陣でしたね。
その凄さを端的に表すのが、豊臣方の武将が真田幸村しかいなかったこと! 将棋以下の布陣ってどうなの…

伝説の詳細は以下より。

More
[PR]
by shinnokotowari | 2009-11-17 17:46 | ・大河ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)

by shinnokotowari