ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

カテゴリ:日常( 42 )

今週から始まった計画停電、うちの町内は第3グループに属してました。
昼間は東京の職場(停電対象外)にいますし、列車の本数が減っているため早朝出勤しているので、夜間以外の停電はあまり気にしなくて済みそうです。

その夜間停電(午後7時20分~10時)が、初めて第3グループに割り当てられたのが16日。
自宅最寄駅に着くと、駅ビルやスーパーは早々に閉店していて、駅前の崎陽軒(シウマイ弁当が有名なお弁当屋さん。市内の中規模な駅前には大体ある)に行列ができていました。いつも暇そうなおばちゃんがてんてこ舞い。私も並んで買いましたよ、シウマイ弁当を。
帰宅して、停電が来るのは今か今かと待ちながらシウマイもぐもぐ。崎陽軒は米も美味いなモグモグ。
肝心の停電は結局なかったのですが、同グループ内でも電力の使用状況によって停電実施したりしなかったりするらしいので、今回はやらなくて済んだのだろうと思っていました。

その後。18日の金曜日。
この日、第3グループの停電時間は昼間だったので、あまり関係ないや~と普通に帰宅しました。

と こ ろ が

駅から自宅まで歩いている途中、気付いたら信号が消えてるじゃないですか。道沿いのコンビニも真っ暗です。ま、まさか…今夜停電なのか?! やばい…夕食の用意も、ケータイの充電もしてないよ……
帰り道に、ごく短いトンネルがあるのですが、出口が全く見えません。ケータイのバックライトだけが頼りです。暗闇だとケータイのバックライトはせいぜい1メートルくらいしか照らし出せないものなんですね。
信号がついてないので、道路を渡る時はドライバーとアイコンタクトです。停電中の交通事故が増えているので、気を付けないといけませんね。

でも、本当に危ないのは自動車より自転車!
自宅近くの駐車場から自転車(しかも無灯火!)が飛び出してきて、危うく轢かれそうになりました。この停電の最中になんちゅー無謀な!!
私はケータイで足下を常に照らし続けていたので、相手からは見えていたはずです。きっと相手の方は「自分が見えてるから、向こう(私)も見えてる」と思ったのでしょうね。見えるかバカ!
暗闇の中で、存在をアピールできるのは光のみ。自分の為だけでなく、周りの為にも、照明か代わりになる光源を常に持ち歩く必要があるなと思いました。

ちょっと危険な目に遭いながらも、帰宅。当然ですがオートロックも空きっぱなし。
地震後、懐中電灯を玄関に置いてたので助かりました。ケータイのバックライトより遥かに明るいです! といっても、室内照明の豆電球くらいですが、部屋全体を見通せるというのは安心感が格段に違います。

で、夕食。
冷蔵庫にオカズが入ってますが、停電中に開けたくないですよね。冷気が逃げてしまいますし、暗いので冷蔵庫内を確認するのも手間取りそうです。
冷蔵庫の食料をあきらめて、台所を漁ったところ、菓子パンとポテトチップを見つけたので、それを夕食代わりにしてさっさと寝てしまいました。多分8時くらい。こんな時間に寝たの小学生以来では? いや、幼稚園児以来かも?!
でも、こういう時は寝るのが一番ですね。電気を使わないで済みますし、眠ってしまえば尿意も心配無用(笑)

うとうとして、おそらく9時半頃、窓から見える街灯がついたので、停電が終わったようです。
私は起きるのが面倒で、そのまま寝てしまいましたが。

翌朝。
復活したパソコンで計画停電について改めて調査。第3グループなのに何故…と思ってましたが、どうやら今住んでいる地域は変電所の境界らしく、同じ町内でも複数のグループが混在しているようです。前日の夜間に停電が始まった事実から考えると、第3ではなく第5グループみたいです、うち。
もう間違えないぞー!



計画停電、数か月から数年単位で続くかも…?ということで、「時事」じゃなく「日常」カテゴリにしました。被災された方に比べれば些細な事ですが、現代日本で停電に悩まされる日常が来るとは思いもしませんでした~。
原発も解決まで時間かかりそうですし、電気の使い方や有難みを実感しています。
[PR]
by shinnokotowari | 2011-03-20 01:26 | 日常 | Trackback(1) | Comments(3)
勤務中、用があって外出したのですが、とある大手企業のビルの植え込みに、鳩がモフッと乗っかっていました。
ちょっと〜、カワイイじゃないの!
寒いけど、日差しが暖かい日だったので、鳩さん日向ぼっこかしら〜と、仕事中にも関わらずホンワカ和んでしまいました。思わずパチリ。

b0007802_13525660.jpg

萌え〜。

しかし、後で冷静になってから思ったのですが、もしかして…
鳩ぽっぽ、ビルの窓ガラスに当たって落下したのかも……(汗)
写真で分かる通り、窓のすぐ下だったんです。

無性に気になってしまい、帰りにわざわざ遠回りして、そのビルへ行ってきました。
鳩、いなかった……

カラスに襲われた形跡もなかったし、仮に窓にぶつかっていたとしても植え込みがクッションになって助かったのかもしれません。ちょっと休憩して(そこへ私が通りかかった)元気になったから飛んでいったんですよね、きっと。
うん、そうだそうだ。ケガしてる様子じゃなかったし! 鳩サブレのように、良い姿勢で植え込みに乗っかってましたからね、モフッと。
いなくなってる以上、気にしても仕方ないのでポジティブに考えます。

本当に日向ぼっこだったかもしれませんしね。萌〜
[PR]
by shinnokotowari | 2011-02-08 13:51 | 日常 | Trackback | Comments(0)
大晦日に前記事を書いた直後に帰省して(同市内ですが)正月3日に帰ってきました。
お泊まり荷物が増えるのが嫌だったので、二泊三日にしようと思ってたのですが、親に引き止められたのと、2日夜にBSハイビジョンでやってた大河ドラマ過去50作の特番が見たかったので1日延長しました。

三日ぶりの自宅は……新築の匂いでした(笑)
換気システムが作動していても、閉め切った状態のまま人の出入りがないとこうなるんですね〜。まだまだ新築物件として売れますぞー!

1.大晦日
実家に着くと、母が新PCで遊んでました。ブログやアバターなど解説付きで色々見せてくれて、一緒にやろうよ〜と勧められました。が、ネット遊びは今でもいっぱいいっぱいなので…(このブログにサイトにmixiにツイッターに…etcって、まだあるの?!)
夜は紅白見てましたが、後半戦に入る前に飽きて、持参したPSPでタクティクスオウガやってました。期待の新キャラ・ラヴィニスさんがこんなに早く死ぬなんて〜。昔の初プレイ時と同じくカオスルートですが(虐さt…というか自分の手を汚せないタイプ)2章ラストの選択肢でニュートラルルート狙おうと考えてます。

2.元日
昼過ぎにもそりと起床。そういえば、年賀状やり取りしてる人には住所変更のハガキ出したから、私宛の年賀状はココには届かないんですよね。夕食はおせち料理。
夜はまたゲーム。アロセール仲間にしたいのに、正式加入する前に(プレーヤーは制御不能)特攻→死亡するので何度かやり直す。ヒール範囲外に行くなっつーの! CHARIOTシステムに世話になりまくってます。便利だ〜

3.正月2日
箱根駅伝の後、妹夫婦も交えてコストコへ買い出しに行きました。レインブーツのクーポンが出てたので購入。一ヶ月くらい前の大雨で、自宅から出て5分で撥水ブーツの中がビッチャビチャになって以来ずっと欲しかったのです。あと、ゴム靴だと足のサイズ一回り大きくなるのね…
夜はまたもやゲーム…ではなく、前述した大河ドラマ特番を見ました。母が女子高生の頃「弁慶が仁王立ちのまま壮絶な最期を遂げるシーンで号泣した」と言っていたシーンが流れたのですが、現在の母は爆笑していました。純粋な心は失われてしまった…(還暦迎えてますからねぇ)

3.正月3日
母に夕飯を詰めてもらって、帰宅。ああ、新築の匂いがするー。まだまだ私色に染まりきってないな、この家(賃貸だから染めるな)

4日から仕事です。現実という名の大量の仕事がすぐソコに……いやだー! CHARIOTで30日辺りまで遡りたい!!

そうそう。休暇中にサイト関連のアレやオフ会レポなど進めようと思いましたが、隠れヲタなので実家で作業できませんでした。え?ゲームやってたせいだろうって?…否定はしません。
[PR]
by shinnokotowari | 2011-01-03 23:38 | 日常 | Trackback | Comments(0)
キナミさんの発案で、サクラさんといちかさんの3人を新居に招待しました。ネットでお付き合いしている友達を呼んだのは初めてです。暑い中お疲れさまでーす。

最寄り駅でランチして(軽くサッパリと…のはずが何故か焼肉屋へ。サッパリじゃなくてガッツリだよ!・笑)てくてく歩いて我が家へ。ようこそ〜

さて、冷たい飲み物でも〜と用意しようとして、人数分のコップがないことに気づきました。しまったぁ!
てんでバラバラなグラスやマグカップを出して、自分の分は職場に持参しているタンブラーで急場を凌ぎました。

ちなみに、椅子も1脚足りなくて(お客さん呼べる部屋じゃないよ…)寝室から机用の椅子を持ってこようと考えていたら、いちかさんが気を利かせてソファに座ってくれました。

いただいたお菓子をつまみながら、最近ハマっていることなど話しました。オタク女子(腐女子じゃないよ〜)が4人も集まれば言わずもがな。
キナミさんは最近ファーストガンダムを見る機会があったそうで、熱い語りを聞かせてくれました。冬あたりに本が出るかも?!なーんて。

一方、ガンダム語りを聞いていた私は、ガンダム→ロボット・宇宙→はやぶさ! …と、予想外の方向ではやぶさに結びつけて、テンション盛り上がってました。さすがに関係なさ過ぎるので、頭の中だけにとどめましたが。

はやぶさは小惑星探査機ですが、自律判断できるプログラムが組み込まれてたんですよ! 遠距離のイトカワだと通信に30〜40分かかってしまい、危険を察知して地球側の判断を仰いでると手遅れになる恐れがあるため、危険回避能力を備えていたとか。もう、これはロボットに近いんじゃないかと! 俺がガンダムだ!(笑)
実際、イトカワに着陸したのも、はやぶさの自己判断だったみたいですしね。後からはやぶさの行動を解析した管制室の人たちが驚いたらしいです。
サイズ的に考えると、はやぶさはガンダムよりハロに近いかな〜。かわいい〜♪

う、何故かはやぶさ語りになってる……。どんだけ好きなんだ!
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-30 18:13 | 日常 | Trackback | Comments(0)
外出ついでにコンビニへ寄ったら、期間限定のカントリーマアムを見つけました。あずきと練乳の二種類。かき氷のトッピングみたいですね。どっちも好きです♪

今回はあずきの方を買ってみました。
個人的に、お菓子のトッピングはチョコチップよりあずき粒が入ってる方が好きなのです。クッキーやアイスなど、色々ありますよね〜。あずき入りなら食べねばなるまい。

さっそく仕事の合間に開封してバクリ。うまうまもぐもぐ……

……?

あずき入ってないじゃん!

原材料を確認したら、普通にチョコレートチップと書いてある…
あと、あずきシロップだってさ……

確かにあずきっぽい風味は感じられますが、私はチョコチップの代わりにあずき粒が入ってると思い込んでいたのでかーなーりガッカリです。

でもさー、パッケージ写真でカントリーマアムの周りに小豆が散らしてあったら、このあずき粒が入ってるんだ!と誤解しても仕方ないですよね。しかも「厳選素材」なんて書いてあるし。紛らわしいよ!

くっそー。カントリーマアムなだけに、田舎の強引なオバチャンにしてやられた気分です。詐欺だー! だまされたー!

もぐもぐ。
[PR]
by shinnokotowari | 2010-06-09 15:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)
アトピー話から離れますが、前回の続きです。

鍼灸院の後、従姉に夕飯をおごってもらいました。食べながら色々話しているうちに昔話になって……

従姉いわく「アンタはケンカしたり怒ったりするのか?」と。従姉は私が怒っているのを見たことがないと言うのです。小さい頃からずっと。

子供の頃、従姉家とウチは近所だったので、私が小学校に入学(同時に従姉が中学入学)するまで、毎日のように遊んでもらっていました。従姉は伯父家の末っ子で、私は長女ですが、姉妹みたいな関係だったと思います。

で、「ケンカしたり怒ったりするのか?」に話を戻して。
私は全然覚えてないのですが、昔々、妹が癇癪を起こして私を力一杯ひっぱたいたことがあるそうです。従姉は、些細なことで怒っている妹に驚きましたが(内容は覚えてないけど、何でもない出来事だったらしい)さらに驚いたのが私の反応でした。妹にばちーん☆とやられたのに、やり返すどころか怒りもしないで笑っていたそうです。
従姉は「この子は自分がされたことを理解できないような頭の弱い子なんだろうか…」と密かに心配していたとか。失礼な(笑)

たまには怒りますし、喧嘩もしますよ〜。一応。

でも、自分の言動を振り返ると、喜怒哀楽の中で「怒」のベクトルに向きにくい性格なのかもしれません。イライラすることはあっても、どっかーんと爆発することはないんですよね〜。怒りより「なぜこんな事になったんだろう」といった感じで、理解されない悲しみにシフトすることが多いかなあ。かといって、我慢しているつもりはないのですが。

穏やかと言えば聞こえはいいけど、内なる気持ちを感情で表せない=人に理解されにくいのは、難点です。自分が怒らないような事で他人は怒るから、理解しにくいしされにくい。子供の頃は生きにくかったと思います。
事実、身近にいた従姉に誤解&心配されてますし。

それとも、面と向かって言われないだけで、頭が弱い…というか、変な人と思われてるんでしょうか?今も?!(がーん)
[PR]
by shinnokotowari | 2010-05-26 17:49 | 日常 | Trackback | Comments(0)
エイプリルフールですね。
「嘘ついていいのは4月1日の午前中のみ」なんて説も聞きましたが、その説自体が嘘なんじゃないの?と疑っているので(聞いたのが今日なので)日付変わるまでは、ことあるごとに嘘をきます。いや、つきません。…どっちだ!

ネット上でも、色んなサイトがエイプリルフール仕様になっていて楽しいです。いつもは帰宅後にじっくりチェックするのですが、まだネット繋がってないもので…。
ざっと見た感じでは、今年は3Dネタが多いでしょうか。ヤフーとか映画ドットコムとか。

よーし、私も便乗して3D化するぞー!
本日限定で、私に御用のある方は専用眼鏡でご覧ください。

3Dというだけあって、ボンキュッボン(古)に見える…はず……
[PR]
by shinnokotowari | 2010-04-01 16:54 | 日常 | Trackback | Comments(2)
帰りに東京国際フォーラムを通ったら、フランス・ストラスブール(どの辺だ?)のマルシェ・ド・ノエル(クリスマスマーケット)をやっていました。かわいいテント風の出店がたくさん並んでいます。
大きなツリーや派手なイルミネーションに見慣れた…というか見飽きた目に新鮮でした。

いや、ここにもツリーやイルミネーションがあるのですが、素朴なテント群のおかげでアットホームな雰囲気が漂っているのです。
売っているのは、木製や布製やガラス製のクリスマスオーナメント、パンやクグロフ、カマンベールチーズ、ハチミツやジャムに、オレンジビールやワインなどなど。白ワインのホットワインなんて珍しいのでは? 子供向けに、ホットのリンゴジュースもありました。
なぜか帝国ホテルも出店していて、温かい食事も食べられます。

あと、8頭だてくらいの小さな移動式メリーゴーランドがありました。こういうの、話で聞いたことはあっても本物を見たのは初めて。100円で子供だけでなく大人も乗れるそうで、親子連れからカップルまで楽しめそうです。

物珍しさもあって、一通り見てるだけでも楽しい♪

…うん、つまり何も買ってないんですけどね(金欠〜)

私はすごく楽しかったし、近いうちにまた来ようと思ってるのですが(今度はお金を握りしめて!)、イベントは始まったばかりなのか、景色は賑やかなのに人はまばら…。うーむ、宣伝が足りないのか?
賑やかさと手作りの素朴さ、そして異国情緒が良い感じにブレンドされてるイベントで、都内のクリスマススポットとしては穴場かもしれません。派手なイルミネーションとツリーに食傷ぎみの人(私だ)にオススメでーす。
[PR]
by shinnokotowari | 2009-12-15 23:37 | 日常 | Trackback | Comments(0)
朝。電車に遅れる〜とじたばた歩いていたら、ネコがいました。横断歩道の手前にある壁を背にして寝そべっていました。ぱっと見た感じだと、ノンビリひなたぼっこしてるみたいな風情でしたが、おかしなことに信号待ちの人がたくさんいるのに平気でゴロンとしているのです。
ちょうど信号が青になったので、通り抜けざまチラリと見たら、ネコは口から血を流して既に事切れていました。
狭くて交通量の多い道なので、車か自転車にでも撥ねられたのだと思います。でも、口から血を流している以外に外傷は見当たらず、本当に寝てるみたい。体のどこにも歪みはなく、苦しい表情もありませんでしたが、瞳孔は開いてました。

心を痛めつつも、電車に乗り遅れてしまうので通り過ぎたのですが、ネコスキーとしてはやっぱり気になってしまって。その後雨が降り出し、放置されたまま雨に打たれてるのだろうかと考えると、ますます鬱々…。交通量の多い道プラス雨となれば、想像力は否応なく悲惨な方へと働いてゆきます。
できることならちゃんと土に埋めてあげたい。でも、うちはマンションだから埋めるスペースなんてありませんし、せいぜい保健所に連絡するくらいしかできませんけど。一戸建て住まいなら、庭の片隅に葬ってお線香の一本でもやれるのに。

夜、もやもやしながら雨がちらつく帰り道を歩き、やがて事故現場へ。
ネコの死体はなくなっていました。代わりに、猫缶と缶ジュースと、小さな赤い実(ヒイラギ?)が何個か置いてありました。
私が鬱々もやもやしている間に、良い人に見つけてもらえたようです。時期的にその辺の生け垣にありそうなヒイラギの実をポツポツと置いていることからして、子供かもしれません。大人もしくは飼い主さんだったら、きっと花を供えると思いますので。

名も知らない誰かが、ネコのために心を尽くした痕跡を見て、私の気持ちも少しは救われたかな〜なんて(見捨てた人に救いも何もねえわ)
世の中まだまだ捨てたもんじゃないです。
[PR]
by shinnokotowari | 2009-11-18 23:42 | 日常 | Trackback | Comments(0)
前回、マクドナルドのCMについて書きましたが、本題はこっち。
先に思いついたのは今日の話です。いや、別に大した話でもないのですが。

少し前に、マクドナルドで100円コーヒーのキャンペーンをやってました。
「へー、缶コーヒーより安いじゃん」と興味を持ちましたが、他メニューに食指が動かず、かといってカフェじゃないのにコーヒー単品で買うのも気が引けて、結局スルーしてしまいました。

そんな記憶も忘れかけた今日この頃…
なんと、モスバーガーも100円コーヒーを始めました。モスの方はコーヒーだけでなく、カフェラテも100円キャンペーンの対象です。
後追いで同じことやってもインパクト薄いですからねえ。うちはカフェラテも100円だぞ!というプラスαな心意気、私は好きです。期間限定なので(13日まで)お早めに。

ところで、そっくり同じ内容のキャンペーンだとしても、何故かモスの方が安心&美味なイメージがありませんか(偏見)

味を論じる以前に、マクドナルドのコーヒーを飲んでない私には、比較する資格なんてありませんけどね(苦笑) スミマセン〜

***

読み返してみて。
どこかの回し者みたいな書きぶりですが、宣伝でもモニターでもありません。
単に私がモスびいきなだけです(笑)

***

もいっこ追記。
飲んだ後にノドが乾くコーヒーは粗悪品らしいです。ドリンクバーなどの格安コーヒーは、薬品を使って通常の何倍も絞り出してますし、粗悪品ってこういうやつの事かな。ううむ、飲食業界の裏側、想像以上に黒くてオモシロイな〜(
[PR]
by shinnokotowari | 2009-10-04 23:31 | 日常 | Trackback | Comments(0)

by shinnokotowari