ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

みかげさんち帰り「帰りはこわい〜」

続きです。

子供達を眺めながらのんびりお茶してましたが、ふと、先日出産した友達の事を思い出したので、お土産を買いにボーネルンドの買い物コーナーへ。
階数を間違えて1階で降りたら、3時前だというのに外がやけに暗くなっていました。日が陰ったというレベルでなく、夕焼けが沈んだような、夜直前の暗さ。
嫌な予感がしてケータイで天気予報を調べたら、大雨・洪水・雷警報が発令!しかも「猛烈な雨」と、かなり厳しい口調の警報文です。
ちょうどその頃、御影さんの実家からも「雨がすごいから外に出るな」と連絡が入りました(この時、まだ三ノ宮では降ってなかったのですが)
忠告通り大人しくしたい所ですが、飛行機を先延ばしする訳にいきません。最悪、飛行機が飛ぶかも怪しいですが、とにかく空港へ行かなければ!

駅へ向かうアーケードの下を通過中、とうとう雨が降り始め、アーケードの末端にたどり着くわずかな間に、カサが無意味な雨量に達しました。二泊三日の荷物とお土産を持って、子供を抱えて、カサ差して歩く……無理!
呆然としていたら、御影さんが地下道が繋がってることを調べてきてくれたので、遠回りしながら駅へ行きました。途中、落雷で辺りが一瞬停電になりましたが、ポートライナーは運行中で一安心。どうか途中で止まりませんように〜! 駅間で止まるのだけは勘弁!!

突然の豪雨のせいで周辺が混乱していたこともあり、御影さんとは慌ただしくもここでお別れしました。ろくにお礼も言えなくて後で申し訳ない気持ちでいっぱいになったのですが、この時ばかりは気を遣う余裕がなくて。ほんと、三日間お世話になりました。

ポートライナーは最後まで走ってくれたのですが、雨漏りしてました。電車って電機で動いてるんですよね?漏電とか感電とか大丈夫なんだろうか…

神戸空港周辺は大きな建物がないので、地平線まで見渡せます。
一部分だけ丸くぽっかりと晴れ間が見えるのですが、その周りには暗い雲が厚く立ちこめていて……さながらミニ台風です。今まで見たことのない異様な空模様でした。
くらやみのくも(FF3ラスボス)ってこんな感じ?この雷もサンダガだと思えば納得です(笑)

空港に着いた所で、キラリさん撃沈。たっぷり遊びましたしね〜。雷を怖がらないで最後まで歩けたのはエライぞ!(というか、大人は助かった…)

飛行機は30分ほど遅れてましたが、欠航にならずに済みそうです。いやースカイマークは安い分ドリンクサービスもないくらいなので、欠航しても、臨時便とか代替手段なさそうで怖いですね。

飛ぶことに安堵してたら、今回の旅行中、最後の罠にかかりました。手荷物検査でキャリーバッグが引っかかってしったのです。

「何か瓶が入ってますね〜。出してみせてください」

あれだ…カルピスだ……υυ
汗臭い服だけならいざ知らず、借りたコミックスや預かったナツコミの原稿が入ったバッグを人目にさらす事になるとは…。なんという羞恥プレイ。
カルピスの方は開封されてないのを確認して、返してもらえました。珠杉さんを見習って、宅急便で送っちゃえば良かったんだよちくしょー///

そんなこんなで、雷鳴轟く豪雨の中、スカイマークは無事に飛び立ちました。真横の雲の中で稲光がビカビカしてますけどね。アトラクション並みに頭ガクガクしましたけどね。
帰ってきてみれば、みんな楽しい思い出ですよ〜

JALのド下手着陸に比べれば、スカイマークの何と安全なことよ(笑)
[PR]
by shinnokotowari | 2008-07-29 23:59 | 旅行・おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/9250849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari