ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

牛乳は手前から取るススメ

スーパーやコンビニで食品を買う時、奥から取る人がいます。理由は、手前より奥の方が賞味期限・消費期限が新しい=新鮮な物だから。言わずと知れた生活の知恵です。

それを承知の上で、私は手前の商品を買うようにしています。
賞味期限より、自分の鼻と舌のセンサーを信じてますから。マイセンサーが大丈夫〜と判断したらゴクゴク飲みますガンガン食べます(生モノは慎重になりますけどυ)
万が一お腹を壊しても、まぁ仕方ないな〜と。自分に見る目がなかったという事で終了。

しかし売る立場だったら、まだ食べられると分かっていても、消費期限が切れた物をお客さんに出す事はできません。中には期限を偽装してる所もありましたが、普通は廃棄処分です。

ここで話を最初に戻して。
つまり、お客さんが新しい物を選別すればするほど、無駄に廃棄される食べ物が増えてしまうわけです。

同じ値段なら、より新鮮な物を手にしたくなるもの。
でも、そういう心理が食料問題やゴミ問題にみんな繋がっているとは、なかなか気づきにくい…

そうは言っても、舌や鼻の感覚だけでは不安な人もいると思います。
ならば、すぐに食べきる物なら、わざわざ新しい食品を選ぶ必要はないですよね。少しくらい古い方が、熟成されてて美味しいかもしれませんよ?!(バクチのススメ)

グローバル社会なんて言われてることですし、時流に乗ってエコやロハスな意識を、自分の家の外へ少し広げて考えてみたらこうなりました(いやたぶん何かの受け売りだろ)

私の舌は賞味期限が1日ずれてたって全然分かりませんので(グルメじゃないね)古い牛乳買ったくらいで生活は何も変わりません。でも廃棄される牛乳は1本減ったかもしれません。これこそエコ!ロハス!

物価が上がったと言っても、今の私たちの周りには食べ物があふれてます。
ですが、世の中に飢えている人がいる限り、ご飯1粒まで大切にする気持ちでいたいです〜。
[PR]
by shinnokotowari | 2008-06-27 17:02 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/8899421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari