ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

着陸に難あり

まだまだ旅行の余韻を堪能しています。仕事行きたくないなー

帰りの飛行機は、着陸が超下手でした。
霧が出てると言われた割に飛行中は大して揺れなかったのですが、着陸時に「ドガーン!」という大きな音と続いてバウンドするような衝撃があって、機内が少しざわつきました。周りの人と「おいおい大丈夫か?」といった感じで顔を見合わせ、ふと前方を見てびっくり!
なんと、着陸の衝撃で頭上の荷物入れが開いていたのです。私の座席から見えるだけでも、2カ所は開いちゃってました。
幸い、荷物は飛び出してませんでしたが、自分の頭上だったら恐いですよね〜。シートベルト外して、閉める訳にもいきませんし。

普通に減速して止まったから良いものの、不安定なのが離陸時だったら……
飛行中に遺書を書くかも(笑)

無事に帰れたからこそ…ではありますが、ネタを提供してくれたJALに感謝を捧げます。もっとやれ!…じゃなくて、もっとしっかりしてください。
個人的にはANAの方が好きなのですが、ツアーだと選びようがないですからねぇ。でも個人旅行じゃ、こんな安値で北海道なんて行けませんし……(ぶつぶつ)

旅行記まとめたいな〜と思いますが、多分やらないです。
[PR]
by shinnokotowari | 2006-12-12 01:11 | 旅行・おでかけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/6178907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 名無し at 2008-08-22 00:29 x
荷物入れの扉が開く可能性があるから、みんな受託手荷物に協力しているんだよ。
落ちてきたら危ないだろ?
関西人は何であんなに荷物を持ち込みたがるのか・・・。
本当に自分勝手だな。
Commented by shinnokotowari at 2008-08-22 11:49
>名無しさん
ええと、どこから突っ込めば良いやら(苦笑)
まず、私は生まれも育ちもDNAも関東人です。また、この時に乗ったのは北海道の新千歳と羽田間の路線なので、乗客にも関西の方はあまりいなかったと思います。
そういう訳で、関西人という指摘は当てはまりません。
…もしや、ツッコミではなくボケだったのでしょうか……(悩)

おっしゃる通り、手荷物を預ければ荷物入れが開いても安全です。
ですが、預けた事で、荷物を無くされたり壊されたりする可能性もありますよね。そうなった時、名無しさんの理屈で言えば「だからみんな持ち込んでるんだろ」となりませんか?どちらが正しいという話ではありません。
荷物が落ちるのも無くされるのも非常に低確率ではありますが、持ち込むにしろ預けるにしろ、空港で検査して許可をもらってるのですから、何か被害があれば航空会社の責任は免れないと思います。

乗客としても、旅の荷物は最小限にした方が良いと思いますけどね。

by shinnokotowari