ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

今日は何の日?

幽霊の日だそうです。

1825年『四谷怪談』が初演された日にちなんでいるとのことです。

せっかくなので、オカルトチックな話でも。


私が10歳に満たない小学生の夏休みの頃のお話です。家族と共に、ある観光地へ旅行に行きました。父の運転する車で、あちこち名所を回っていたのですが、ある場所に着いたとき、私が車から降りるのをかたくなに拒絶したのです。「足が痛いから、ここから先には行かない」と言って。

今でこそ減らず口の絶えない私ですが、当時は親に従順で大人しい子供でした。しかし、その日は「せっかく来たのだから、少しくらい歩いてみようよ」と父母が言っても、頑として聞きません。子供を車に置き去りにして観光する気にもなれず、ほどなくして次の目的地へ向かったのでありました。

その時の私の様子は、よほど奇妙だったのでしょう。かなり後まで「あの時は一体どうしたのか」と聞かれましたが、自分でも理由はよく分かりませんでした。

それから10年以上経過したある日、何気なくテレビを見ると、霊が出ると噂の名所を霊感の強い数人で訪ねるという心霊番組をやっていました。その番組で紹介された名所の一つが……例の場所だったのです。

家族と「あそこだ、あそこだ」と騒いでいると、霊感が強いという出演者の一人が突然座り込んでしまいました。そして「足が痛いから、ここから先には行かない」と……。

そ、その発言には覚えが……(ブルブル)

しかし、考えてみれば、その地にいると思われる幽霊さん、少なくとも10年以上もの間、とどまり続けていることになりますよね。時がとまったまま(止まっていることすら気付いてないのかも)「足が痛い」と訴え続けている人が哀れで仕方がありません。

霊能者の人ー、この幽霊さんを救ってあげてくださいー(呼び掛け)
[PR]
by shinnokotowari | 2004-07-26 20:00 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/500719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari