ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

カレーミュージアムへ

友人とカレーミュージアムへ行ってきました。
横浜の某所にある、全国のカレー専門店を一堂に集めた所です。
せっかくたくさんのお店があるのに、一店しか入らないのはもったいないので、お試しサイズを二種類食べてみました。
お試しサイズというのは、各店が代表的なメニューを小振りな量で安く提供しているものです。でも、普通サイズの三分の二はあるように見えましたので、少食な人はこれで充分かも知れません。

食べたのは、パク森カレーと焼きカレー。

パク森カレーというのは、ライスの上に飴色に炒めた具が乗り、その上にカレーがかかっていて、崩しながら食します。まろやかな辛さです。辛いというより旨いといった印象です。
焼きカレーは、グラタン皿のような陶器の器にカレーライスが入っていて、それをオーブンで焼き上げた物のようです。カレーの上にスライスチーズが乗っていて、とても香ばしいです。チーズの下には半熟卵があり、スプーンで割ると黄身がとろりと溢れ出します。
どちらかと言うと、私好みなのはパク森の方です。あまりに美味しかったので、他のメニューも気になります。決して侮っていたわけではありませんが、どちらも予想以上に美味しかったです。

二店目に並んだときは12時過ぎで、待ち時間40分と掲示されていましたが、実際は半分以下の時間だったんじゃないかと。時計で計っていないので、正確な待ち時間は分かりませんが。
並んでしばらくすると、メニューが渡され、店員さんが注文を聞きに来てくれるので、座ってすぐ食べられます。混雑に臆せず、並んで損はないと思います。

帰りはお土産コーナーでレトルトカレーとチャイを購入しました。全国各地のレトルトカレーが100種類も並んでいるのは圧巻です。ネタとしか思えない奇妙なカレーもたくさんありました。納豆カレーとか、ゴーヤカレーとか、くじらカレーとか。一番気になったのは、鳥肌のたつカレー。美味しいんだか不味いんだか…
レトルト以外にも、スパイスやカレーに合う米(いわゆるタイ米)、食器などもあり、眺めているだけでも楽しいです。

関西弁のツアー客や制服姿の修学旅行生も見かけたので、もしかしたら観光地なのかもしれません。
カレーミュージアムができて何年か経ちますが、私も友人も横浜在住なのに、入ったのは今回が初めてでした。地元ですと、いつでも行けるからと思い、却ってなかなか行かないのですよね。ラーメン博物館もランドマークも、未だ行ってません。
でもカレーミュージアムは近い内に再訪したいです。パク森が呼んでいる~
[PR]
by shinnokotowari | 2004-06-14 12:15 | 旅行・おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/500640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari