ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

アジアンによるアジアン差別

以下の文は、某大手企業の新人研修ビデオのセリフです。

ちょっと待って下さいね。
お国柄のせいか分かりませんが、
東南アジア系の方には、お金を先に渡しませんので……

人権意識の欠如というか、人種差別の助長というか、あからさまな問題発言だと思うのですが、ここの企業の人々は、何が問題なのか分からないらしい。
白人だろうが黒人だろうが日本人だろうが、人種や生まれ育ちがどうであれ、良い人もいれば犯罪者もいます。
この研修ビデオ、釣り銭サギを警戒させるのが目的なのだろうけど、『東南アジア』に限定するのはいかがなものか。
そもそも東南アジア系ってどうやって見分けるのよ?教えて○○さん。おや、○○さんの顔って東南アジア人っぽいですね。(イヤミ)
そもそもアジア人の顔になじみが薄い国の人には、日本人系も東南アジア系も見分けがつかないそうです。

そういう訳で、問題点を指摘したレポートを書くよう頼まれました。んがー、貴重な休日なのに!
[PR]
by shinnokotowari | 2004-10-03 00:26 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/418201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 悠宇 at 2004-10-03 02:31 x
あはは、私など自分が東アジア人であるにも関わらず、区別がつきません……。特に日本は、文化も人種も気合入った混血(そこが面白くて好きです)なので、バリエーションが多くてほんとに判らない。
フランスにはベトナム系が多いので当方間違われました。
私も欧州系各人種(おおまかな傾向は判っても)の区別がさっぱりつきませんのでお互いさまですねー。

それはさておき。想像力のないひとたちを相手に、当たり前のことをわざわざ書かなくてはいけないというのは、実際本当に大変なこととお察しします。
元気出してくださいね。
Commented by 暁 香月 at 2004-10-03 11:56 x
悠宇さんのコメントに一票(笑)。

確かに東南アジア系って見分けがつかないんですよねぇ。日本が「気合入った混血」で…ええそりゃーもうア○リカなど足元にも及ばないくらい混血が進んでいて、すばらしき「メルティングポット」の世界って感じです(笑)。

それに「東南アジア系」と言ってもピンからキリまでありますしね。北京にいた時、東南アジア出身の留学生も多くいたのですが、世間一般的にいう「日本人系」と外見変わらない人も結構いましたよ。

まぁ、最近(もう結構前になってしまってるかしら)行なわれた調査によると(世論調査だったかしら)、まだまだ日本人の中には「自分は白人だ」とまでは行かなくても、アジア系だと認識している人はそんなに多くないみたいですからねぇ(苦笑)。

レポ―ト頑張って下さい。蔭ながら応援しています。
(投げやりなコメントですみません)
Commented by 御影憂 at 2004-10-04 19:17 x
以前、論評か何かでちらっと読んだのですが、「『アジア』という考え方自体、欧米人が便宜上作ったものなのに、それに囚われる日本人が多いことは馬鹿馬鹿しい」という文章があって、なるほどなぁと思いました。
確かに文化も何もかも違うのに、トルコから日本まで一緒にされてるって大雑把過ぎ!と納得して以来、「アジアを代表して」などの決まり文句に違和感を覚えるように。
現在の言葉って当たり前のように使っているけど、欧米人が便宜上作った枠組みに意外と気付かずにいるもんだなぁと思いました。
って、こちらで言ってもしんのさんを困らせるだけなのですが、「アジア」の中でどうのこうのより「アジア」って枠組みも・・・と。
しんのさん、つまらない(返事のしようの無い)コメント残してゴメンなさ~い!

ちなみに私は所謂東南アジアを旅行している時に結構な回数、現地人に現地人と思われたり、日本人からも現地人だと思われたりしておりました☆(タイとベトナムで)
日に焼けていたせいもあると思いますが、どうやら私は東南アジア系らしいです(笑)
Commented by shinnokotowari at 2004-10-05 01:08
いつの間にか、コメントがこんなに!嬉しい悲鳴というやつです。どうも有り難うございます。
まとめてお返事致しますね〜。

某国はタレ目とか、某国は丸顔とか、漠然としたイメージはありますが、それが絶対という訳でもないのですよね。
ちなみに、面長な私は、思いきり日本人顔なのだそうです。特に感慨はありません。

島国な日本で生まれ育つと実感しにくいのですが、文化ってどこかでボーダーラインが引かれているのではなく、西から東、北から南(もちろん逆方向もナナメも)とグラデーション状態なんですよね。
いわゆる極東から見れば、中国文化に近さを感じても、中東となると「…?」です。でも中国と中東は、それなりに似通ってますし。
アジアとかヨーロッパという名称も、広大な世界を便宜上分かりやすくするための地域名に過ぎないかと。関東地方とか東北地方と、同じように。

支離滅裂でスイマセン。自分で何が書きたいのか分からなくなってきました。

レポートは無事に書き終わりました。ご声援、有り難うございました〜♪

by shinnokotowari