ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

\081!/

明けましておめでとうございます。ことよろ。

紅白直前で心臓ドキドキしてたら、知らないうちにサンホラ個人サイトの更新がー
気付いたのは年明けてからでしたが、本番直前で忙しいだろうに(更新日31日)に何やってんすか…w

そのうち消えてしまうので、今のうちに引用。

⊿ 本日の呟き

ちゃお、白歌手です☆

遂にこの日がやってきてしまったようです。
ジャパンでは「ビッグみそか」って言うんでしたっけ?

まぁ、それはさておき、本日伝統ある素晴らしい歌番組に出演させて頂きます。
大恩ある進撃の巨人の為、自ら追い求める音楽の地平の為、
そして同じ時代を生きる同胞、視聴者の皆さんにポジティヴな音楽のパワーを届ける為、
微力ながらも真摯に全力を尽くす所存で御座います。


何らかの失敗があったとしても、僕は今日という日を誇りに思おうと決めている。
後の時代に振り返れば、ちゃんとエポックメイキングな出来事になっているはずです。
コミケから始めようが、どこから始めようが、紅白に出ることは可能です。
そもそも歌手を目指してなかろうが、それも可能です。
誤解して欲しくないのですが、決してそれを軽んじているわけではありません。

ただ、そこから12年 x 365日、雨の日も風の日も自分の音楽と向き合い続けて生きてきた。
――その男が言います。
物語音楽の可能性は、永遠のマイノリティなどではない。
マイノリティがマジョリティになる歴史の転換点が必ず存在すると。
まぁ、最悪、そうなるまで生きるか(笑


勿論、願ったこと全てが叶う世界ではない。
それでも、人生何が起こるかは誰にも判らないんだよね。
世の中こういう不思議なケースもあるので、
好きになれる事を見つけたら、どうぞ、諦めずそれを追いかけてみてください。
倒れても、倒れても、立ち上がって歩いてゆけるなら違う景色が見えてくるはずです。

ちょっと真面目な事を言い過ぎたので、この辺で駄ジャレでも言いたい所なのですが、
良い機会なので真面目ついでにもう少し語っておきましょうか。


\おっぱい!/


……えっと、それはさておき、
よく新しいことに挑戦する度に「遠い存在になってしまったようで淋しい」と言われます。
今回の件でそう感じた人も恐らくいるでしょう。
だが、僕はそれは違うと思う。敢えて言わせて貰えば、筋違いだと思う。

こちらは全力で走っている心算なんだ。それこそ、そうやって12年、メジャーで9年走ってきた。
遠くなって当然なんだ。遠ざかってるんだから。だから「君の方が全力で付いてきて!」
人生は短い。でも、この地平の先には未だ見ぬ凄ぇ音楽が広がってるんだぜ。
じっとなんてしてられないジャンd(ゝc_,・*)


心臓には拳、心には薔薇、唇にはイェーガー。楽しみにしていてください。頑張ります!


【追記1】
いくら祈ったところで、大体は誰も道を切り拓いてはくれない。
それが本当に自分の道であるならば。
だから、小石ひとつでもいい。団長率いるLHが先回りして拾っておこうと思う。
物語音楽という表現の最前線。帰還した王を戴くSHが走り易いように。

【追記2】
あっ!? 今年も流行語のアレやりますよ!
2013年、SH&LHで流行ったワードをひとつだけ書いて、メールフォームより送ってください。
こちらも色々忙しいので、受付期間を限定させてもらいます。
『紅蓮の弓矢』カラオケ配信の無茶振りピッタリ賞でも設定した「938(キュミヤ)」
つまり、今年最後の938秒間のみ受付けます。分に直したい賢者は、各自でお願いしまーす!

Revo(本物)


この「\おっぱい!/」ネタ、フォントサイズが081だったりします。
小ネタの仕込みが何ともイェーガー…

紅白出場の一報を聞いたときは、確かに「遠い存在になった」と思いました。
ですが、紅白で歌い終わった後マイク持ったまま行方不明となり、楽屋ロビーでNHKスタッフが「Revoさんはいませんか?マイクを置いていって下さい」と探してたなんてエピソードを聴くと……

あのー全然遠くないですw

ああ見えてかなり緊張したんだろうなー、楽屋にいないってことはトイレにでも籠ってたのかなーと想像すると微笑ましい。ややコミュ障でシャイなヲタ気質は変わってないのね~

遠いどころかグッと身近な存在になりましたよRevoさん♪








***

そうそう、書こうと思っていた12月分は面倒くさくなったので(正月ダラダラ過ごしていると怠け癖がー)割愛します。

転落から数日後の鍼灸院で見た目以上にあちこち負傷してるのが発覚したり(いまだに新しい痣が浮き出てくるキモイ!)、Revoさん新BGM目当てでBDFFのドラマCD買ったらドラマの内容も良かったとか、クリスマスに届けてくれた佐川さんにミカンあげたら大層喜ばれたとか、アメトークの運動できない芸人並みにうんち(死語)な自分を分析してみたりされてみたり……

そんな感じの他愛ない師走でした~。

ではでは、今年もだらりと宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by shinnokotowari | 2014-01-01 23:17 | 映画・テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/21773711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari