ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

転落

今日みたいな日を厄日っていうのかもしれない。
結論から言うと、電車とホームの間の隙間に転落しましたー

早朝に起きた人身事故のせいで、今朝の通勤ラッシュは超大混雑でした。
駅も車内もいつもより殺気立ってました。

乗降の多い途中駅でのこと。
奥にいる女の子が降りたいのに混雑で降りられない状況にハマってしまいました。
周りにいる人たちが協力して少しずつ退いてあげればいいものを、混雑で殺気立ってるせいか、みんな自分のポジションから頑として動かない…

女の子も「すみません!降ります―」と埋もれそうになりながら呼びかけているのですが。
ちょっと可哀そうに思って、私1人が後ずさりする感じで降りるスペースを空けました。

ドア付近まで後退すると、強そうな女性が動かない人々を跳ね除けるように、別方向からズンズン突進してきました。

この時点で少ーし嫌ーな予感がしていたのです。

私はホームに降りましたが、ドアの左右は乗降客で足の踏み場もない状態。
その時、人波に押されたのか、自分からよろめいたのか分かりませんが、ふらついた私は右肩から電車の壁面に激突☆
踏ん張ろうとした右足の下に、ホームの足場がなくて……

真っ逆さまに落ちるかと思いきや、車内が暑くて脱いでいたコートが引っかかり、落下したのは右の片足で済みました。
片足だけといっても、股下まで落ちたので、バランス崩してすぐに立てなくて慌てました。

悲鳴が上がり(私の方こそ叫びたいw)近くにいた人に引っ張り上げてもらって、何とか事なきを得ず。
あのまま落ちていたら、遅延の上に遅延の原因になるところでした。

その場で「すみません」と「ありがとうございます」を連発していた自分は滑稽だったかも。
助けてくれた人には感謝してもしきれません。

痛みをこらえながら、また電車に乗り込んだものの、落ち着いた途端、どっと冷や汗が出てきて貧血を起こし、次の駅で途中下車しました。
どうせ始めから電車遅れてたんだし、遅延証明が発行されてるから、遅刻してもいいや~と。

狭い隙間に落ちた右足のほか、落下時に体重を支えた左ひざの関節まで痛いですが(たぶん運動不足のせい)物を落としたり大怪我に至らなかったのは不幸中の幸いだったかと。

でも、いくら軽傷でも痛いものは痛いんですけどね……orz
[PR]
by shinnokotowari | 2013-12-19 23:04 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/21770645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari