ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

旅のお天気-函館旅行-

旅は二泊三日の日程で、9月1日に帰宅しました。
戻ってからずっとひどい頭痛が続き、ついブログが疎かになってしまいました(最近は常に疎かだけど)
涼しい気候に慣れたために東京・横浜の猛暑に体がついていかないのか、もしくは空気中の汚染物質にやられているのか……

行き先は函館でした。
新幹線と特急を乗り継ぎ、青函トンネルを潜ってきました。
運の良いことに、秋に廃止される竜飛(たっぴ)海底駅にも停車しました。
本来は通過する駅ですが、見学する修学旅行の団体が乗り合わせていたみたいです。

列車の旅は片道6時間。
空路より遥かに時間がかかるけれど、気候風土が徐々に変化していくのを車窓から眺めるのはとても楽しかったです。

さて、旅行直前の更新では、お天気の話を書きました。
結果は、旅行2日目は雨に降られてしまいました。
ですが1日目と3日目、キャリーバッグを引きずって移動してる時間帯はお天気に恵まれました。
荷物多い時が一番降られたくないですもんね。

あと、箱館山に夜景を見に行ったときも好天でした。
悪天候が予想されていたせいか、あまり人出が多くなかったみたいで、展望台のレストランでは夜景が見える窓際の良席に座れました。
雨が降っている時に、函館駅前やホテルから箱館山を見上げたら、山の中腹には霧がかかって山頂の展望台は全然見えませんでした。
時々突風が吹くため、ロープウェーも頻繁に運行中止してましたし。
自分が行ったときは本当に良いタイミングだったと思います。

旅行2日目は、バスで五稜郭へ。
傘と小さいバッグしか持ってないので、多少降られても大丈夫!
観光用のボンネットバス(現役で運行している日本最古のバスだそうです)に乗ったのですが、ワイパーのカクカクした動き(左右の動きが揃ってないw)が、いかにも骨董品といった風情で。健気で可愛かったです。
考えてみれば、バス乗車中に雨が降らなければ、カクカクワイパーも見れなかったんですよね〜。

好天にしろ雨天にしろ、ここぞという時にお天気が味方してくれている気がします。

函館では魚介類をたらふく食べてきました。
空気だけでなく海の汚染もひどくなるばかりですし、もしかしたら食べ納めになるかも…と、ちょっと覚悟しつつ。
イカ、カニ、ウニ、アワビ、ホタテ、イクラ、そして色んな魚たち。
かけがえのない海の恵みに舌鼓を打ちました♪
朝市から実家にイロイロ送ったので(もちろん自分も食べます)もうしばらくの間、美味しいシーフードを楽しめそうです。

ツイッターの方では、リアルタイム+画像付きでツイートしまくっていたので、ブログはこんな感じのアッサリめで〜(頭も痛いし><)
[PR]
by shinnokotowari | 2013-09-03 21:23 | 旅行・おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/20944551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari