ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

はやぶさカプセル特別公開(行ってないけど)

週末、はやぶさの再突入カプセル関係(耐熱カプセルとかパラシュートとか)の展示をやってましたね。相模原は比較的近い場所ですが、猛暑の中で4時間待ちなんて、ひ弱な私には到底ムリ! しかし、行列の中にはかなり遠方から泊まりがけで見に来た猛者も多数いたらしいです。頭が下がります。
うぅ、私も見たかったよー。常設展示してくれたらいいのにー。

それにしても、展示するのが相模原とつくばと丸の内の3カ所だけなんて偏りすぎ。大阪・名古屋くらい出張しても良いと思うのですが…。
はやぶさ帰還をインターネット中継した和歌山大学で展示しないのも不思議です。

展示会場では関連グッズが瞬く間に売り切れだとか。売り上げが、資金難のはやぶさ2やマーク2の支援になると良いのですが。
ちなみに、はやぶさ2とはやぶさマーク2は別物です。2が改良した同型機で、マーク2が後継機らしい。

展示会の様子は、報道でも知ることができました。朝、出がけに見ているニュースでも取り上げていたので、家を出るギリギリまで見ていたのですが…。
高温にさらされて傷ついた防御カプセルの前で、日テレの女子アナが「高温の宇宙を旅してきた」と説明していて、椅子からずり落ちそうになりました。

違うよ!宇宙が高温なんじゃなくて、大気圏突入時に高温になるんだよっ!

個人のコメントじゃなくて、用意された原稿の発言だったのがまた何とも…。チェック機能が働いてないというよりは、このニュース番組のスタッフにはやぶさに興味ある人がいないんだろうなあきっと。話題だから取り上げただけで。しかし、興味あるなし以前の問題という気も…。

***

展示期間中、はやぶさツイッターが久しぶりに活性化してました。交通案内や混雑状況に加えて、こんなツイートも。中の人たちマメだなあ(笑)

はやぶさツイッターで言うのもアレですが、JAXA相模原は「はやぶさ」だけじゃないですからね。特別公開ではそれぞれの研究チームが秘蔵の展示物をわんさか出してきます。しかも一つ質問すると五倍くらいの返事が返ってくるという、研究員との「心の交流」が特別公開の本当の醍醐味です

今週は筑波宇宙センターにて「はやぶさ」カプセル展示が行われますが、厳しい暑さが予想されますので、どうか日傘、帽子、飲み物、うちわ、アブレータなど十分な暑さ対策をご用意のうえお出かけください

野口さんも心配しています。つくば見学の皆様は現在入手できる技術、輻射シールド(通称:傘)、気化冷却器(通称:濡れタオル)、携帯型冷却剤(通称:水)などをご利用ください

行列に慣れた方々から「輻射シールド(通称:日傘)は人混みや待機列ではかえって危険」とのアドバイスを受けましたので、これからお出かけの方には『小型輻射シールド(通称:帽子)』の使用を奨励致します

[PR]
by shinnokotowari | 2010-08-02 23:19 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/13697870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari