ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

引っ越し屋さんの見積もり交渉

友達が近日中に転居することになり、引っ越し屋さんが見積もりに来るので立ち会ってほしいと頼まれました。


私、引っ越し交渉したことないよ?


と言いましたが、交渉はしないで良いそうです。
ま、知らない人を女一人暮らしの部屋に招くのは気が引けますよね〜。よし、行ってあげよう。

見積もりにきたのは、某大手2社。
頭文字を取って、仮にSとNと呼びます。磁石か。

先に来たのがS社。ネットで依頼したら、最初に返事をくれたのがココだったらしいです。
来て早々、お米をくれました。どもっす。
見た目清潔感あって、人当たりも良い感じ…。ですが、話しぶりが商魂たくましくて(たくましすぎて)個人的にはあまり好印象を持てませんでした。

しかし、考えていたよりかなり割安だったこともあり即決。
ネットの評価サイトでも成績良いし、問題ないでしょうという事で。



S社で決めてしまったのですが、断りの電話入れるのも面倒だったので予定通りN社も来訪。
やべー、もらったダンボール隠せ!(その為の人員だったのか?私は)

N社の担当はロング髪の女性。正直なところ、第一印象はS社担当の方が良かったです。働く人は髪まとめろー!と思ってるので、ロングヘアをダラリと下ろしてるのは好きじゃないのです。個人的な好みですスミマセン。
第一印象は悪いし、お米くれないし(そっちか)、そもそも決定済みなので、適当に聞き流して帰ってもらおうと話していたのですが…

S社のことも他社料金のことも話してないのに、なんと提示額がS社を下回ってしまいました!!
ざわつく私たち(笑)

結局、友達は最初に決めたS社を選びました。契約済でしたし。
でも、再交渉してもうちょい値段を下げてもらいました。恨み節みたいなこと言われてしまいましたけどね。

***

友達は、小さな食器棚を新居へ持っていくか処分するか迷っていました。

S社は、当日作業員に言えば追加料金3000円ほどで処分しておきますよ〜(笑顔)と言ってくれました。

N社も、追加料金で処分できますが…と前置きした上で、役所に頼めばもっと割安だと教えてくれました。いや、それは私たちも知ってるけど自力でゴミ置き場まで運ぶのが大変だから…と言ったら、引っ越し作業のついでにゴミ置き場まで運びますとのこと。ついでだから、もちろん無償で。

なんかさ… N社の方が誠実ですよね。
S社は自社の利益になるなら何でもしてくれそうですが、N社はお客さんの利益になるように考えてくれてる感じがしました。N社担当のダラダラ髪は気に食わないけど(それはもういい)私が引っ越すときはN社にお願いすると思います。



その後。

「クロネコも引っ越しやってなかったっけ?」

「…あ!」

と気付いた私たち(猫好き)
[PR]
by shinnokotowari | 2009-05-03 19:54 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/10864812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari