ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

初・猫カフェ

友達に誘われて、猫カフェへ行ってきました〜。

猫カフェとは、店内で猫を放し飼いにしている喫茶店のことで、お客さんはお茶を飲みながら猫と遊ぶことができるのです。
最近は、マンガとかネットとかメイドとか執事とか色んなカフェがありますねぇ。普通の喫茶店はチェーン店以外、ほとんど見かけなくなった気がします。

私たちが行った猫カフェは、お茶だけでなくパスタなどの食事もあり、店内は喫茶スペースと猫スペースに分かれていました。
時間内なら自由に行き来できますが、せっかくの猫カフェですから、飲食はほどほどにして猫と戯れたい! …ので、先に昼食を済ませてから入店しました。

この猫カフェは、60分〜120分のコース制になってまして、時間を過ぎると10分ごとに料金が加算されていくシステム。お店の入り口には、カフェで飼われている猫の写真とプロフィールが貼ってあります。

写真を見ながら「うーん、このコいいねえ」とか「いやー、こっちのコが好みだなあ」とか話してたのですが、よく考えると、風俗店で女の子を品定めしてるエロ親父と変わらねえ(笑)

かわいい女の子にモエモエするか、かわいいネコたんにモエモエするか。
大して変わりませんな……

ドキドキしながら入店すると、奥から「いらっしゃいませー」と店員さんが出てきて



「当店のご利用は初めてですか?」



わー、 風 俗 っぽい!



入り口で手を洗って、いざ入店!(ドキドキ)
私たちは「初めて」なので、初級コースの70分にしました。だって、いきなり上級コースは敷居が高そうなんですもの///
初級コースはお茶とクッキー(人間用)がセットになっています。初対面のネコたんに警戒心を解いてもらおうとオヤツ(猫用)を追加したら、人間のメニューより先に出てきた! ま、私たちも人間のメニューが運ばれてくる前に猫スペースへ飛び込みましたけど(笑)

猫スペースは結構広いのですが、人目から隠れる場所もあります。ペット特有の匂いもなく、痩せすぎ・太りすぎの猫やケガしてる猫などはいませんでした。良い意味できちんと管理されてます。
各種猫じゃらし、ボールなどの定番おもちゃだけでなく、猫好きには外せない紙袋まで、遊び道具が充実してました。なぜか「せいろ」があったので、猫鍋ならぬ猫せいろも見れそう(猫がせいろにハマってくれれば)。おもちゃの持ち込みも可です。
でも、どんなおもちゃよりも、猫たちが一番反応してたのは、別のお客さんが持っていた猫の鳴き声がするiPhoneでした!
その人の周りは、羨ましいくらいに猫が集まってましたよ〜。私も便乗させてもらって激写しまくりました。今、ケータイ見ながらニヤニヤしてます。でへへへ…

猫パラダイスな制限時間はあっという間でした。帰り際、友達と「上級コースでも良かったね…」で意見が一致。70分じゃ足りない〜!
[PR]
by shinnokotowari | 2009-04-19 23:47 | 旅行・おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/10756188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari