ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

世界フィギュア2009

昨日のお昼過ぎに世界フィギュアの結果を知り、夜は「天地人」を見ることを決意(昨日の書き出しと同じ)。
あーあ。せめてロシェットさんが金メダルだったら良かったのに〜。そしたら天地人パスしてた(笑)

大河ドラマ終了後もフィギュアが続いていたので、結局最後の30分くらい見ました。

連覇のかかっていた浅田真央選手は、優勝どころか表彰台落ち。残念です。
気休めみたいな話ですが、トリノ五輪(2006年)で金メダルを獲得した荒川選手は、2004年の世界フィギュアで優勝し、翌年の2005年(トリノ前年)では9位と惨敗でした。ですから、4位という結果は全然気にすることはないのです。むしろ「荒川先輩にあやかるわ〜」くらいのプラス思考で頑張ってほしいと思います。
偏見まみれの言いがかりや嫌がらせに対抗するには、ある意味、図太い精神が必要ですもん。

浅田選手と入れ替わる形で銅メダルを獲得した安藤選手は、演技だけでなく、表情からも復調した感じが見受けられて良かったです。
ライバルだの日韓対決だの、話題性から浅田選手ばかり取り上げられがちですが、安藤選手も2007年の世界フィギュアを制しているのを忘れてはいけませんよね。

さて、バンクーバー五輪プレシーズンもこれで終わり。
選手の皆さんはしばらく息抜きして、そしてまたバンクーバーに向けて頑張ってください。

***

某スポーツ紙で「キム・ヨナ、ミスしても最高点」などと書かれてましたね。さりげなく嫌みっぽい(笑)
点高すぎと思ったのは私だけじゃないんだ〜と、ほんの少し溜飲が下がりました。



Excite エキサイト:スポーツニュース
[PR]
by shinnokotowari | 2009-03-30 20:35 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sarashi.exblog.jp/tb/10622076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by shinnokotowari