「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

モノログエ

sarashi.exblog.jp

いろいろ独白。モノローグ(Monologue)

久しぶりにオフ会に参加しました。
個人的に単独でお会いする方は何人かいますが、複数名で集まるオフ会は2年ぶりかな。

当日は休日出勤の可能性があったので最初は諦めてましたが、最後のディナーだけでも…とダメ元で聞いたら、主催のりさPからOKのお返事が♪

参加者は、りさP+えりぜさん+べるさん+ミノネツさん+まりあさん、そして私の6名。

まりあさんとは初対面です。初めまして〜
かつてアニ三サイトをやっていたそうですが、残念ながら今はなく……でも当時の名残がりさPのサイトで見れるとのこと!
さっそく確認してきました。
おお、絵描きさんじゃないですか〜時間があればスケブお願いしたかった。

2時間ほどでしたが、がっつりアニ三語りができて楽しかったです。
オフ会の昼の部は剣術教室だったので、べるさんが「剣」を持ってきていました。外で抜き身の剣は出せないけど、カバーの上から持たせてもらいました。意外と軽いです。振り回したい!ツンツンしたい!(こら)

アニ三から派生してマスケティア語りなども少々。今回の参加者の中でプレイ済みなのは、ミノネツさんと私だけ?
ダルが主人公(つまり女の子)というのがちょっと…という話を聞いて「あー分かるなあ」と妙に共感。私も最初そこが引っ掛かりましたもん。
でも、ゲームを進めると、実は意味のある設定だったことが分かるんですよ〜。ネ
タバレになるので詳しく書けませんが、ダル子に対する不満は心配いらないかと。
個人的にはダル子よりもアラミスやロシュ先生の方に異議あり〜
(アトスルートは良かったけど。乙女ゲーの王道って感じで)

来年あたり?フランス旅行いきたい〜なんて話も。
10人くらい集まれば、好みのツアーを作れるかも…
ちなみに行きたい場所は、べるさんが推進するダル派とミノネツさんが推進するアラミス派で意見が分かれている模様です。
私は仕事の都合上、週の真ん中は休めないから難しそうですが…orz

そうそう、りさPが冬コミ参加したいと重大発言してました(告げ口)
うわーい、マジですか。
ベテランのえりぜさんが一緒なら、コミケ初参加でも心配ご無用!
応援してまーす♪♪♪
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-05-01 20:31 | 旅行・おでかけ | Trackback | Comments(0)
朝の通勤中、街頭モニターのニュースで「地震で負傷者が云々」という文字を見て「揺れたの気づかなかったなー」と思っていたら、なんと愛媛でしたか!

震源は愛媛ですが、ほぼ西日本全域で揺れたみたいですね。
普段あまり揺れない地域なのに、イキナリ震度5強は結構ビックリしますよね〜。
死者が出るような大きな被害がなくて良かった!

***

ふと、3.11の2日前に震度5の前震があったことを思い出してしまいました。

杞憂だと思いたいのですが、調べてみると1596年に起きた慶長伏見地震という前例もあります。

慶長伊予地震(Wikipedia)
1596年9月1日、愛媛で地震。

慶長豊後地震(Wikipedia)
3日後の9月4日、大分で地震。死者800余名。

慶長伏見地震(Wikipedia)
さらに翌日の1596年9月5日、京都で地震。死者1000人超。

最初の伊予地震はそれほど被害なかったみたいですが、豊後地震と伏見地震は津波・液状化・地滑りなどの記録が残っているので、地域など確認しておくと、いざという時に役に立つかもしれません。

話を現代に戻します。

危機感を煽るようで申し訳ないのですが、3月17日(日)は満月だそうで。
月の満ち欠けと地震の因果関係はよく分かってないものの、3.11も満月だったことを考えると、なんともイヤ〜な感じが拭いきれず……

心配しすぎでしょうか。
戯れ言だと笑ってくれても構いません〜

念のため、西日本にお住まいの方は1週間くらい警戒モードで行動した方がいいかも。
もちろん東日本の人たちも抜かりなく!

取り越し苦労だったらいいんですけどね〜
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-03-14 20:43 | ニュース・時事 | Trackback | Comments(2)
昨日に続いて雪の話です。

アメリカでは雪が降り過ぎて、ついに「スノーマゲドン」なんて造語が出来たらしいですw

日本の一部地域も、災害レベルになってきましたね…

天気予報では、水曜から木曜にかけてまた雪だそうで。
10日余りの間に3回も雪が降るなんて、東京近郊じゃ前代未聞ですぞー!

山梨の雪害もまだ解消してないのに(県まるごと陸の孤島…)また降られたらどうなっってしまうのか。
たとえ屋内にいても、そろそろ備蓄が尽きるでしょうし、シャレにならないです。

私も人の心配してる場合じゃない!
今度の雪予報は平日ど真ん中だから、自宅に引き篭ってやり過ごす訳にいきません。

交通の乱れは100%起きると想定するとして……
外出時はちょっとした食べ物とカイロを持参。
あと、翌朝に備えて雪かきした方がいいのかな〜

シャベルなんて持ってないし、洗面器で雪かきするしか〜〜〜
(腰痛めそうな予感がヒシヒシ>_<)

本音を言えば、交通機関が麻痺するような大雪のときは、大人も子どもも強制的に自宅待機した方が、混乱や二次災害が少ないと思うんですけどね。
そういう風潮にならないかなあ〜
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-02-18 13:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)
先週の雪が解けきらないうちにまた雪が降りました。
前回は金曜日の帰りに買い出しして、土日は家に引きこもっていました。

今回は、金曜の朝から降ってましたね。
でも、足下が氷混じりでビチャビチャする程度だったので、普通に定時まで仕事してました。
しかし、横浜は東京より早く吹雪が始まっていて……

最寄り駅に着いたら、ホームが厚い雪に埋もれて真っ白!
ホーム上に屋根がついてる駅なのに… こんなの初めて見た……

駅前にある歩道橋の階段なんて、雪がバッサバサ積もって斜面にしか見えませんでした。

普通の道は、歩道と車道の段差もなくなっていて、私は気づいたら車道に侵入してました(汗)
前方から雪が吹き付けていたので、ずっと下ばかり見ていたんでしょうね。
ほとんど車も通らなかったので無事でしたが、危ない危ない。

そして辿り着いた自宅前。
ここは吹きだまりになりやすいのか、30センチ丈のブーツより深い雪がどっさり!

コナコナのどか雪(関東でありがちなベタ雪じゃないの!)を蹴散らしながら玄関に入りました〜
わ、バッグの上にも雪がこんもり。

気象庁の発表だと、横浜の積雪は20センチでしたっけ?
うちの前は、14日夜8時前に30センチ越えていたので、深夜〜未明の吹雪の頃は50センチ以上積もっていたと思います。

山梨では149センチの積雪だそうですが、地形次第では2メートル越えてそう……
一刻も早く救助の手が行き渡りますように。

明後日は、またまた雪予報です。
今度は家に篭る訳に行かない日なので、他人事じゃないですよね。
でも、どんな対策すれば良いかワカラン〜…
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-02-17 12:34 | 日常 | Trackback | Comments(0)
何年前だったか、オーラの泉が流行っていた頃(ときどき見てましたw)自分のオーラは何色?と興味を持った人もいると思います。

ネットのお遊びみたいなものですが、こんな診断系サイトを見つけました。

オーラ

サイトからの引用です。

~オーラとは~
体から放出される生命、精神をつかさどる生体エネルギーのことです。
オーラはその人の性質、性格によって、色が違うといわれています。言い換えれば、オーラの色でその人の性質、性格がわかるということです。

~オーラは存在する?~
オーラに科学的根拠はありません。そのため、疑似科学という位置づけになっており、そのなかで、オーラは微弱な電気エネルギー、電磁場、光のエネルギーなどとされています。世の中にはオーラを撮影してくるサービスもあります。それにはオーラビデオステーションという機材が使われていて、人体内に流れる微弱な電気信号をコンピュータグラフィック処理しているにすぎないということです。では、オーラは存在しないのか!?私にはわかりません。が、オーラが見えるという人がすべて嘘をついているとは思えないので、私は「オーラはある」と信じています。

面白そうなので、やってみました。もちろん本名で。

More
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-02-07 21:38 | 私的メモ | Trackback | Comments(0)
昨日は爪の黒点について書きました。

ブログに書いた時点では15個でしたが、いま数えたら19個でした。
午前中に確認した時は18個で「うわー」と思ってたのに、更に増えてるー
このペースだと明日は20個に到達するかも…?

続々と増えてますが、右手中指の黒点が白い部分(爪の先)まで伸びたので、今夜さくっと切り落としてやります。
爪と一緒に厄も落ちるといいな〜

不吉な黒点の話ばかりですが、逆に白い点は吉兆だそうです。

白点も結構できやすいです、私。
しかし、黒点のように大量発生したことは一度もありません。
今は1個もないです…むぐぐ。

いっそのこと、修正液で書いてみようかな?!
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-02-05 22:08 | 私的メモ | Trackback | Comments(0)
凶兆が現れました!(ばばーん)

…なーんて、大げさに書き始めてみましたが、バカバカしくてアヤしい話かも知れません。
今回は若干(?)不思議ちゃんモードなのですw

***

話は3年前に遡ります。ちょうど今頃の時期です。
指の爪と皮膚の間に、シャープペンで「ちょん」と書いたような小さな黒点が何個も現れるようになりました。

医学的には、爪と皮膚の間で出血した痕跡だと言われています。
当時、かかりつけの皮膚科で診てもらいましたが、同じ見解でした。
気づかないうちに何かにぶつけたんでしょう、問題ないですよーと。

でも、指や手をぶつけたような心当たりは全然なかったのです。
それなのに、黒点は増えていきます。
少なくとも20個以上ありました。
両手足の指の数より多いなんて…と気味悪かったので、よく覚えているのです。

しばらくして東日本大震災が起きました。
私は直接被災してませんが(当日帰宅困難だった、電車が激減して早朝出勤していた、輪番停電くらい)非日常の光景が繰り返される日々で、指先の異変のことは忘れていました。
でも、ある日ふと気づいたら、黒点はキレイさっぱり無くなっていました。

その後、たまたま知ったのですが、手相では「爪の黒点は凶兆(悪い出来事の前触れ)」なのだそうです。

3.11のような大きな災害の予兆が、一個人の爪に現れるとは考えにくいですが、ちょっと気になったのは確か。
被災地とは比べ物になりませんが、多少の影響を受けたのは事実ですし。

でも、そもそも手相って、その人自身に関する情報ですよね。
3.11に結びつけるのは、ぶっ飛びすぎかな…。

***

今になって何故こんな話をしたかと言うと、12月末に黒点を1個見つけたのを皮切りに、最近また黒点が増えてきたからです。

いま現在、確認できるのは15個。
内訳は、右手の中指6個、薬指2個、小指1個、左手の親指1個、小指に5個です。

凶兆が個人的な出来事なのか、もっと大きな出来事なのか分かりません。いや、きっと何もないと思いますが。
大地震の話題も絶えませんし、念のため用心ということで。

決して不安を煽るつもりはないです。
悪夢や予知夢などは、公開して人に見せた方が厄除けになるという説もありますし、厄払いの意味も込めて公開することにしました。

検証の為、黒点が消えたら改めて報告しまーす。
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-02-04 12:32 | 私的メモ | Trackback | Comments(0)
母がソニーのスマホ(Xperia)を使っているのですが、半年〜1年未満なのに不具合がハンパないです。

ネットに繋がらない、メール送受信できない、通話の声が聞こえない、勝手に航空モードになる、spメールが送受信できない、タッチパネルが反応しない、電源が入らない…などなど。

その都度ドコモショップに持っていって、初期化してもらったり、端末ごと交換してもらったり。

私も家族も、大体2〜3年周期で買い替えますが、ショップで対処してもらうレベルの不具合が続くのは初めてです。

最初は「使い慣れてないからね〜」と見守ってましたが、最近は笑ってられない雰囲気。

ドコモショップでも、強制終了すること前提で説明されるそうですが、それって初期不良というか、欠陥品じゃないの……?

先日も、勝手に電源が切れる上に再起動が出来たり出来なかったりで、またドコモショップへ。

担当のお姉さんから、「不具合の原因になるので余計なアプリを入れないでください」と注意されたそうです。

母はデフォルトのアプリすら把握してないですし、後から入れたアプリはラインが入ってるくらいなのに、それもダメなの……?

さらに、「スマホはスリープ中でも常に動作しているので、ガラケーより電池が消耗しやすく、余計なデータが自然に貯まったりする。余計なデータが増えると故障の原因になるので、使わない時は電源を切っておいてください」とのこと……

いつ電話がかかってくるか分からないのに、電源OFFを推奨したら電話の意味ないのでは……汗

機械音痴のおばちゃんだと思われてテキトーな対応されてるのでは?!

と疑いたくなるような対応に聞こえるのは、気のせいでしょうか?

ショップに付き添ってたら光速で突っ込んだのになー
母の聞き間違いや誤解だったら、その場で訂正できたでしょうし。

ドコモでiPhoneの取り扱いが始まり、いよいよ私も♪と思っていたのに……
ど、どうしよう〜!?

実家と違って、私の住まいは家電話を入れてないので、携帯電話で通話できないのはホントに痛い。死活問題です。

面倒だけど2台持ちが安全策なのかなー

もうしばらくガラケーで様子見です。
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-01-13 15:26 | 日常 | Trackback | Comments(0)
配信サイトで数字という結果は出てるものの、叩きは止まず。
リンホラにとって不幸なのは、リンホラ・サンホラ・Revo・進撃アンチだけでなく、一部の進撃ファンまで叩き・煽りに加わってること。

中でも、ちょっと見過ごせないのが「進撃のおかげで売れたくせに出しゃばってる、調子に乗ってる」と思っている人がいること。
何を根拠にそういう風に思ったのだろう…

紅蓮の弓矢の歌詞は、過激な表現の言葉が多いですし、原作を知らずに歌だけ聞いても「何のこっちゃ」でしょう、きっと。

ですが、進撃の巨人のストーリーを知っている人なら、歌詞に込められている意味を理解できますよね。
意味を込めるどころか、エレンやアルミンの台詞や思考をこれでもかってほど使ってるしw

上記の理由から、紅白のような万人に聞いてもらう舞台には不向きな歌だったのは確か。

アニメやドラマの主題歌やテーマソングたくさんありますが、ストーリーやキャラクタとまったく関係ない楽曲なんてゴマンとあります。
進撃以前にタイアップした作品も含め、Revoさんほど原作の世界観を大事にして楽曲作る人はなかなかいないと思います。

紅白に出ると決まった時も、ことあるごとにRevoさんは「進撃への恩返しのつもりで」と話していました。
その言葉通りに、本番の楽曲も演出もステージ直前の曲紹介の時さえ、リンホラではなく進撃を前面に打ち出してきました。

演出方法や機材の使い方など、賛否があるのは仕方ないです。
ですが、調子に乗ってるとか出しゃばってると言う評価はまるで違うでしょうよ…

BDFFのときは、サウンドトラックにしろルクセンダルク紀行にしろ、こういう不条理な叩かれ方はあまり見なかったのですが。

何一つリスクなど背負わないままで
何かが叶うなど…


紅蓮の歌詞が、今の状況そのまんま過ぎて…
いや、紅白出場を決断したRevoさんの心境か……

ならば「進む意志を嗤う豚よ」というのも……(やや腹黒)



この屈辱を反撃の嚆矢にして、今年もいい楽曲を作ってください。待ってまーす!
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-01-05 17:59 | 私的メモ | Trackback | Comments(0)
実家に帰省中ですが、年賀状を回収する為に一度帰宅しました。
帰省と行っても1時間くらいの距離なので、買い物がてら丁度いいのです。

年賀状を回収してー、空気を入れ替えてー、部屋干ししていたタオル片付けてー……

ネット接続+iPod充電したついでに、紅蓮の弓矢[紅白スペシャルVer.]をダウンロードしました。
とっくにCD持ってるんですけどね。

b0007802_22313682.jpg


「紅白スペシャルVer.」が流れると知ったときは、自由の翼とのMIXだったらいいな〜と思いました。

紅蓮と自由の翼は、それぞれ1・2クールのオープニングですが、フルで2曲続けて聞くと、ちょっとした仕掛けが発動します(大げさ?)
いくら進撃の巨人が人気と言っても、主題歌まで入手する人は少数派ですし、紅白は絶好の機会だと思ったのです。

しかし、ふたを開けてみれば…

原曲は5分17秒なのに、2分28秒しかないなんてー!
スペシャルというよりショートVer.じゃん……orz

元旦から配信が始まると聞いても、CD持ってるのにわざわざ買う必要ないなと思いました。

ところが、よく聴いてみると、ところどころ違うらしい?

分かりやすい例は、終盤の「嚆矢だ」の部分。
原曲は前半も終盤も同じような歌い方なのに、紅白ver.の終盤は「こ・う・し・だ!」とやけにハッキリ区切るように発音してます。

出だしの「Seid ihr das Essen? Nein, wir sind der Jäger !」も前より滑らかに聞こえます。
ドイツ語らしさが増したかどうかは不明ですがw



どうやら、アルミンナレーション以外も新録っぽい。

サンホラーな人々の話をアレコレ聞いていたら、自分も聞き比べたくなってしまって。
あ、アイコンも新しくなってる! 紅・白!

参考までに「自由への進撃」のジャケット。
上が初回限定版(サンホラー向け)、下が通常版(原作ファン向け)な感じです。

b0007802_2315992.jpg

b0007802_23175368.jpg


More
[PR]
# by shinnokotowari | 2014-01-03 22:37 | 私的メモ | Trackback | Comments(0)

by shinnokotowari